烈しく攻むる者はこれを奪う

  • 31人登録
  • 4.29評価
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 佐伯彰一 
  • 文遊社 (2012年12月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892570759

烈しく攻むる者はこれを奪うの感想・レビュー・書評

  • む…なんとも感想を書きづらい作品だ。
    結局伯父の狂信的な呪いから脱することができず、白痴の少年をその手にかけてしまった彼は、以降どうなっていくのだろう…?

    彼は洗脳されていたわけではなかった。伯父の影響から逃れようともしていた。決定打だったのは、ビショップと出会った瞬間だったのかな。自らが預言者であるという言葉を裏付けるように、自分に手を伸ばしてきた白痴と出会った瞬間か。

全1件中 1 - 1件を表示

烈しく攻むる者はこれを奪うの作品紹介

アメリカ南部の深い森の中、狂信的な大伯父に連れ去られ予言者として育てられた少年の物語。

ツイートする