映画とは何か 映画学講義

  • 35人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 加藤幹郎
  • 文遊社 (2015年2月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892571107

映画とは何か 映画学講義の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 映画ができた当時、列車が一番早い乗り物だったという視点は面白い。

全1件中 1 - 1件を表示

加藤幹郎の作品

映画とは何か 映画学講義に関連するまとめ

映画とは何か 映画学講義を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

映画とは何か 映画学講義を本棚に「積読」で登録しているひと

映画とは何か 映画学講義の作品紹介

ヒッチコック『サイコ』の精妙な分析から、黒人劇場専用映画、亡命後のフリッツ・ラングまで-映画史を問い直す名著に、書き下ろしの新章を加え、全面改訂。吉田秀和賞受賞。

映画とは何か 映画学講義はこんな本です

ツイートする