超速!最新日本史の流れ―原始から大政奉還まで、2時間で流れをつかむ! (大学受験合格請負シリーズ―超速TACTICS)

  • 155人登録
  • 3.89評価
    • (15)
    • (13)
    • (18)
    • (1)
    • (0)
  • 15レビュー
著者 : 竹内睦泰
  • ブックマン社 (2005年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893086068

超速!最新日本史の流れ―原始から大政奉還まで、2時間で流れをつかむ! (大学受験合格請負シリーズ―超速TACTICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 記憶が確かではないが和田秀樹の著書「和田式・センター試験突破マニュアル 新・受験勉強入門 」に他の受験の勉強法の本に紹介されていてるのを読んで良さそうな本だと思って読んでみた。これ1冊で受験の日本史の対策ができるわけではないが、日本史を勉強する取っ掛りとして読んだり、高校の日本史の範囲で最低限知っておかなければならないことを知るにはいいと思う。日本史の原始から大政奉還までの流れがわかりやすく説明されていて良かった。

  • 高校まで学んだ日本史をすっかり忘れていたため、ひとまず大枠を思い出したいとオーディオブックで聴いた。駆け足だがわかりやすく、流れを掴むにはとても良い。いつの時代も人間はあまりかわらないものだなと感じた。

  • 受験生の時に読んだけど面白かったな。日本史受験で使ってないけど笑

  •  受験参考書なんですが、類書とはかなり趣が違います。

     ストーリー仕立てなのに加え、特定分野でスイッチが入ったときの著者の語りが面白い。脇にそれる雑談って歴史の授業の魅力ですが、そういうのがキッチリ収録されているのが読み物としての面白さにつながっている。
     「実況中継」本は数あれど、著者の授業を受けているような臨場感を与えてくれるという意味ではかなりクオリティが高いと思う。

     最後のオマケ講義は立ち読みで良いから絶対読んで欲しい。熱い、熱すぎです!(笑)

  • あまり日本史を勉強してこなかった反省で。

    本と音声両方で勉強し直しています。

  • オーディオブックにて。以前このシリーズの近代史版を聴いたが、それと比較しても網羅的で教科書に近い印象を受けた。ただオーディオブックで再確認するならある程度覚えている事が前提になると思った。自分はほとんど忘れている状態から聴いたので全然整理できなかった。

  • 超速日本史 通史編
    原始から大政奉還まで

    教科書では見えない歴史流れや因果関係がコンパクトにまとまっていて流れがつかみやすいです。

    歴史事項の意義などをはっきりしめしてくれているのでぶつ切りになりがちな歴史が一本の線になる。

    逆説の日本史までの詳しさはないが2時間で読めるのがいい。

    受験参考書ではあるが、関係なく使えます。

  • 日本史が好きになるよ

  • 受験用

  • 参考書だけど読み物として本当に面白い。歴史的余談がたっぷり。
    幼名とかどうでもいいことまで知れちゃう。

全15件中 1 - 10件を表示

竹内睦泰の作品

超速!最新日本史の流れ―原始から大政奉還まで、2時間で流れをつかむ! (大学受験合格請負シリーズ―超速TACTICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

超速!最新日本史の流れ―原始から大政奉還まで、2時間で流れをつかむ! (大学受験合格請負シリーズ―超速TACTICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

超速!最新日本史の流れ―原始から大政奉還まで、2時間で流れをつかむ! (大学受験合格請負シリーズ―超速TACTICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

超速!最新日本史の流れ―原始から大政奉還まで、2時間で流れをつかむ! (大学受験合格請負シリーズ―超速TACTICS)はこんな本です

超速!最新日本史の流れ―原始から大政奉還まで、2時間で流れをつかむ! (大学受験合格請負シリーズ―超速TACTICS)の単行本

ツイートする