変な給食

  • 405人登録
  • 3.25評価
    • (22)
    • (43)
    • (59)
    • (23)
    • (12)
  • 108レビュー
著者 : 幕内秀夫
  • ブックマン社 (2009年12月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893087300

変な給食の感想・レビュー・書評

  • 学校給食について考えさせられる。
    私の田舎では週4米飯水曜日だけパンでこんな変なメニューはなかったよ・・まあ20年ほど前の話だけど。
    お母さんとしては朝パンにしたいから昼食はご飯にしてほしいなあ・・・バランス考えたら昼パンなら朝ごはんにしなきゃだわ・・・
    基本的にはパン・菓子パンなんかをご飯に変えてしまえは8割解決する献立なのかな?ちょっと給食専門業者との癒着らしきものが見え隠れするけど・・・(冷凍食品系)
    ご飯は確かに子供には人気がないんだけど小学校の時は男の先生がお代わりさせるために塩持ってきておにぎり作ってくれたよ。おにぎりにしたらみんな並ぶの。クラス全体でなんとかして残さないようにしていたなあ。

    って話を大阪出身の子にしたら大半パン食でご飯のときは古米だったからそれはそれはおいしくなかったのだそう。メニューみながらそうそうこんなんやった。と話してくれた。給食ネタは地域差があるから大学とかでは盛り上がるんよね。

    しかし、減反とかTPPとかいう前に、米粉パンをはやらす前に、小中学生においしいお米を昼食に出したらどうだ。米は何と言っても無添加なんだから。減反にお金出すなら米作ってその分買い上げて給食に回してあげてくれ。コメ離れのデーターを見たらそう思ってしまう。同世代でも主食パン派おおいもんね・・・

  • 衝撃で自分の昼食が変わりました。
    主食肉まん一つでデザートにあんまん一つ、みたいなことしてたのですが。
    自分の食事はこの本に出ている変な給食並みに変だと、これではだめだと、強く感じた次第です・・・・。

  • 焼きそばとパンとフルーツポンチと牛乳。
    炭水化物、油脂、糖類ばっかり。
    自分の小学生のころの給食と比べて、驚くほど貧弱なメニューです。
    見るからに野菜が少ない。ポテトとかコーンが目立つ。
    ちょっとやだなぁ。
    大人になったら、コンビニメシ、菓子パンもぐもぐの味覚オンチになっちゃいそう。

    続編の「もっと変な給食」はざっと立ち読みしたが、かき揚げフライ(かき揚げにフライ衣をつけて揚げたもの)に思わずふき出した。誰が考えつくんだ、そんなん。

  • ひどいもんである。小・中学校に仕事で行ったことがあるから、学校によってひどい給食があるのは知っていたが、ここまでひどいとは思わなかった。
    だいたいラーメンに菓子パンと牛乳って、誰が食べたいと思うんだろう?

  • 2012/05/05 本市の学校給食とほとんど同じメニューであり、特別に驚く内容ではない。逆に国内の義務教育学校の普通の給食を知りたい。

  • 買うほどではないけれど一見の価値あり。
    もちろんこれが全てではないが、信じられない位のお粗末さ。
    なにが酷いかといえば、これで仕事をしている気になっている
    栄養士(献立担当者)のそのセンスと感覚だ。
    いつだってどの業種だって、仕事をする上で制約や問題はある。
    その中でいかにして結果を残すかが重要のはず。
    この仕事ぶり(メニュー)には「手抜きと妥協」しか感じられない。
    家庭の食事作りで手を抜いたとしても、それはその家庭内での
    私的な事で治まるが、学校給食は大勢の子供に影響を与える。
    恐ろしい事だ。

    …というような事を考えさせられたので読む価値はあった。
    こんな「エサ」レベルの給食は、絶対子供には食べさせたくないな…。
    後半のコラムは◎。
    前半のメニュー画像は笑わせたいのか皮肉なのかとても微妙。
    メニューの酷さも相まって、途中で読む気が失せた。

  • 噂の変な給食がどの程度ヘンなのか知りたくて借りてきたのだが、
    変どころか、アリエネー!給食だらけで本当に驚きました。Σ(゚Д゚)

    自分の子がもしもこんな給食の献立を持って帰ってきたら、
    すぐに学校に文句を言いに行っちゃいそう。(^_^;)
    まあ、1日のうちの1食ぐらい「ジャンクなフード」食べてもいいかもね、
    とも思いますけど、学校でなぜわざわざジャンクを食べさせねばならんのだ。。。

    ありえねー献立を一部転載させていただくと、

    埼玉県某市
    きつねうどん、いちごむしパン、牛乳

    神奈川県某市
    ハニーレモントースト、ナムル、野菜スープ、牛乳

    など、私がありえないと思うのは、栄養的に見てアリエネー例が多いけれど、
    他にこの本には、献立の組みあわせ的に絶対ありえないという例もたくさんのっている。
    (中華なのにパンとか、豆腐なのにパンとかw)

    しかし、本の最後に出てくる新潟県三条市の話には心を打たれた。
    ある一人の栄養士さんの尽力により、ある時から市内の全ての学校で
    給食にはパンや麺ではなく100%ご飯を出すようにしたらしい。
    それを決めた三条市長かっこよすぎ!!
    反対者に、
    「学校給食は食育です。子供たちが国語や算数に飽きたと言ったらやめさせるのですか?」
    と一喝したそうな。

    たしかにそうだ。
    何を食べてもお腹は膨れるが、子供の頃に食育をきちんと行わないと、
    オトナになっても正しい食事がわからない人間になってしまう。
    学校が教育の場ならば、食事の時間も教育の場であるべきだと思う。
    三条市長、グッジョブ!
    そしてそういう自治体がこれからどんどん広まることを切に願う。

  • 各地の、こりゃねえだろ〜という給食満載。給食のコメントは結構砕けていて、笑いを取ろうとしているのがわかります。実際に笑います。
    一方で、写真のないページのコラムには、本来の主張がきちんと出ています。給食は小麦と油と砂糖ばかり。アメリカの小麦輸出の捌け口として、戦後の学校給食が狙われたとか。僕も幼い頃の給食ではうまくもないパンばかりで辟易としていました。「とにかく米にしろ」という著者の主張に賛成です。

  • ■豚汁からご飯を奪うなんて、この責任は大きいです

    書籍「変な給食」(幕内秀夫著・ブックマン社刊・174頁)から。
    驚くような給食メニューの写真が、所狭しと並んでいる。
    冗談でしょ?と思うようなメニューが溢れていた。
    どれを紹介しようか迷うほど、そのコメントも辛口だった。(笑)
    その中でも、あとから思い出せるように選んだコメントは
    「豚汁からご飯を奪うなんて、この責任は大きいです」
    言い換えれば
    「近い将来、豚汁でパンが食べたくなる大人ばかりになったら、
    どうすればいいですか?」ということらしい。
    「ドーナツとラーメンと牛乳というメニュー」も、
    「栄養素のバランスを考えると、変な献立でも仕方がない」という
    栄養士さんの言い訳にしか聞こえない。
    私は栄養素のバランスよりも、
    和食・洋食・中華など、食事全体のバランスの方が大切だと思う。
    おかずとおかずのバランス、色合いなんかも、食事の楽しみ方だろう。
    一度、子どもが持ち帰る「給食の献立表」を眺めて欲しい。

  • おもしろかったー!!
    写真は「えっ、ほんとにこんな給食出るの?!」というものばかり。
    「おいしそう」「食べたい」と言うかと、娘たちに見せてみたら
    「えーー?!」「こんなのいやだー!」と連発。
    ちょっとホッとする母でした。
    わたしの中の一番嫌な給食ははP.52の「牛乳」と「ジョア」と「アイスクリーム」のメニュー。なんじゃそりゃ。
    これで午後が体育マラソンとかだったら腹痛になりそうです。

    いろんな場所の給食なので、ひとつの学校がこのメニューなのではなく、
    おそらくその学校の一日だけ「こんなメニューだった」みたいなのを
    寄せ集めたのかな?と想像したいところです。

    そういえば給食費の帳尻合わせなのか、
    3月末の給食はコーヒー牛乳が出た年があったり、シュークリームが出た年があったりしたなぁと思い出しました。

    中盤に「こんな給食が食べたい」という理想のメニューが載っていて
    娘の学校の献立表と見比べたりしちゃいました。

    そして終盤には作者の講演会から抜粋記事。
    これがまたおもしろかった。
    そして「朝食の食パンは極力少なくしよう。やはり朝はごはん」と思った母でした。

    衝撃だったのは「『お酒』『たばこ』を好まない人は『甘いもの』に走る」という点。あ、あたし。。。
    甘いものは体が欲しがるのではなく『心』=すなわち愚痴が欲しがるんだと。
    ちなみに、お酒もたばこも甘いものも好まない人はパチンコ・競馬などのギャンブルだったり買い物依存だったりするそうな。

  • ここに紹介されているほとんどに違和感を感じない。
    わたしも変な給食世代だな。

  • やけに「東京都日野市」の登場回数が多い気がします。
    変わったメニュー好きの栄養士さんがいるのでしょうか?

    こんなメニューを出されるなら、給食費も滞納したくなっちゃいますね。

  • 「とにかく、食い物を与えていれば人は育つから」という思いがあるから、こんな給食になるんだろう。
    あるいは、学校にこのような給食を供給することで、どこかの会社が儲かっているんだろう。

    食べ物の陰陽から見てみると、このような給食を食べ続けると、小さい頃から陰性体質(冷え性)になってしまいますよ。

  • 給食とはバランスが良いもものだと信じていたのに・・・・ あり得ないorz もちろんメニューを考えている人も 毎日食べているのでござりましょうね・・・・

  • なかなか興味深い本でした。
    ちょっと無理やり突っ込んでいるやつもありましたが、これで給食を作る人が考え直してくれることを祈って・・・

  • 新聞の記事で紹介されていたことがあったが、本屋で初めて見つけて買ってきました。給食は大切な教育の一部なのに、教える先生の方にも全然危機意識がないのが怖い。また、多くの家庭も疑問を持たず40年以上給食は続いてきたため、めちゃくちゃな食生活が当たり前になってしまったのではないだろうか?私自身はあげぱん(昭和の人気メニュー)の油がどうしてもだめだった。今の給食はカロリー重視で揚げ物が増え、カルシウムのために乳製品過多、野菜、米は高いから難しい、という。本の中で紹介されている米飯給食に切り替えている自治体が救いである。もっとちゃんとした食事が広まっていくことを願う。自給率をアップさせるためにも、また体と心のためにも給食が当たり前のメニューになってもらいたいです。

  • ちょっと大げさな書き方なのが気になるけれど、目を疑いたくなる食べ合わせが多くて驚いた。

  • 読んでみて、うちの子の小学校、結構ちゃんとした給食だと再確認しました。ありがたいです~

  •  これが昼食!?と、目を疑うような再現写真が次から次へと現れます。
     『給食を残してはいけません』という指導に、『こんな献立出しといて、えらそうなこと言うなー!!!!』とツッコミを入れたくなります。

     いくら炭水化物でも、チョコパンは主食になりません。
     『手作業でコーティングした』って、だからそれがどうしたー!!(ツッコミ)

     最初のうちは苦笑できても、だんだん、いっそフィクションならよかったのにな、とため息しかでなくなります。
     給食を食べているお子様がいらっしゃる方、子供に何を食べさせたらいいのかお悩みの方はもちろん、これから給食と関わる方、給食を卒業した方にも読んでいただきたい本です。
     再現写真、その献立の紹介記事(ツッコミ)、また、セレクションごとに挟まれている食育に関するコラムも、読み物として面白く、ためになります。

  • 単純に面白かったですな!
    筆者はこの変な給食に警鐘をならしていましたな。

    食べ合わせがとにかくおかしい。。。
    俺が見てもおかしい…

    写真が載っているので、
    自宅で出されたら「こりゃないよ~…」ってなるのは必至ですな!

    ・味噌汁
    ・天ぷら


    そして



    ・黒糖パン


    …なぜパン。。。

    こういう献立が写真入りで満載です。

    子供の味覚が確かにおかしくなりそうですな。
    自分的には

    揚げパン&肉団子スープのコンビネーションが好きでしたがな。


    食育、食料自給率、給食の見えない問題点、アメリカとの貿易問題、様々な観点から問題提起している本。

    良いです。

  • 粗食のすすめで有名な先生です。
    しかし、すげっ、なんだこりゃっていうような給食の写真が満載。
    「」のコメントがまたおもしろいです。
    ホント!ヘンな給食です。

  • こういう提言をする本がもっと世の中に出てきてほしい。

  • 毎回こんなメニューだとは思いませんが、給食ヤバイ
    まだまともな食生活で育ってきたんだと実感した。
    小中学校の栄養士さん、本当にありがとう!て思える本
    好きだったメニューは、わかめご飯、ささみのレモン風味、中華サラダ。
    9割くらいお米メニューだったなー。
    ちゃんとした給食レシピ本とかあったら売れると思うで?

  • 安易なパンの導入は宜しくないというご意見。
    写真のせいかトレイの上に無造作に載せているせいか出てくる給食があまり旨くなさそうな。。

全108件中 1 - 25件を表示

変な給食に関連するまとめ

変な給食を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

変な給食を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

変な給食を本棚に「積読」で登録しているひと

変な給食の作品紹介

衝撃!爆笑!鳥肌もの!これがいまどきの学校給食だ!雑煮と食パン?黒糖パンに味噌汁?子どたちは大丈夫か?超ミスマッチ・油と砂糖責め・貧乏給食・お菓子給食・居酒屋給食。総勢73点、全国の変な給食を写真で紹介。

ツイートする