はじまり はじまり (絵本ミュージアム)

  • 32人登録
  • 3.62評価
    • (3)
    • (2)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 荒井良二
  • ブロンズ新社 (1994年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893090805

はじまり はじまり (絵本ミュージアム)の感想・レビュー・書評

  • 夜の間の空想劇場。空想の中では楽器もふけるし、泳げるし、5歳の自分とも交流できる。

  • 夜、くらやみからはじまりはじまりがやってきました。はじまりはじまりがはじまりはじまりいといって幕をあげるといろんなことが起こります。現代芸術と言っていいのやら、なにがなにやらで不思議な読後感のある一冊です。(はま)

  • ぼくは いつもつながれている 犬をはなしてやりました。

    ぼくは 5さいのときの僕と ふたりで壁に絵をかいていました。

    といった文と絵に出会えます。読み終わって

    さらに、はじまりはじまり。

    あたたかい色とお話です

  • 夜になると、暗闇からやってくる「はじまり はじまり」。
    幕が上がる度に「ぼく」は、上手にマンドリンを弾いたり、スイスイ泳いだり・・・。
    「はじまりはじまり」が「おしまい」と言って何処かへ行くと、朝がやってくる。
    まるで「はじまりはじまり」は毎晩みんなが見てるアレみたい。

全4件中 1 - 4件を表示

はじまり はじまり (絵本ミュージアム)はこんな本です

ツイートする