こんぶのぶーさん

  • 247人登録
  • 3.72評価
    • (18)
    • (21)
    • (21)
    • (8)
    • (0)
  • 29レビュー
  • ブロンズ新社 (2013年3月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893095619

こんぶのぶーさんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • >こぶまきのぶーさんは、まんざいしをめざすことにしました。
    さっそく、町のあちこちに相方募集のはり紙をはって歩きます。
    いよいよはじまった、相方オーディション。
    めざしに、あずき、ゆでたまご、モンブラン。
    なかなかぴったりの相方はみつかりません。
    やる気をなくしたぶーさんが、だらけていると......

    海からダイナミックに登場するのがおかしいし、けっこう大きいサイズなのもびっくり(笑)
    相方は結局お兄さんのこんさんだったんですね。

    『ちくわのわーさん』『うどんのうーやん』の方が好みでしたが、この絵本も面白かったです。

  • 『ちくわのわーさん』、『うどんのうーやん』に続く、岡田よしたかナンセンス食べ物絵本、第3弾です。

    今回の主人公はこんぶのぶーさんです。
    「ちくわ」の「わー」
    「うどん」の「うー」
    「こんぶ」の「ぶー」
    3文字の食べ物、うち一文字を伸ばして名前にする、というコンセプト(?)のようです。

    ぶーさんは最初から表紙のような姿ではありませんでした。「崖の上のポニョ」を思い出させる冒頭の絵の後、次頁でぶーさんが登場するのですが、あまりに表紙の姿と違いすぎて「え? どこどこ??」と探してしまいましたがな。

    その後、無事表紙のようなりっぱな昆布巻きになったぶーさんは、「おそうざい。ぼんさい。ぜんざい」というベタな駄洒落を思いつき、漫才師を志します。いいのか、そんな駄駄洒落で(^^;)。

    漫才となると相方をさがさんならん。
    貼り紙を貼って相方大募集。そしてオーディションを行います。
    来るのはメザシやあずき粒、外国育ち(?)のモンブランなどなど。
    どの候補者もしっくりきません。
    さぁてぶーさんにぴったりの相方は見つかるのでしょうか・・・?

    ちょっとシュールでナンセンス。ちりばめられた小ネタが楽しいシリーズです。
    あははー、なんやねん、それ、というひとときをあなたに(いや、そのキャッチフレーズこそなんやねん(^^;))。

  • 28年度(仲よし)
    5分

  • おそうざいやさんに入ってこぶまきになるところが面白かった。
    2016/06/19

  • メザシさんが喋ったらこんな感じかな。笑
    ぶーさんの「きみ ちゃんと たって」の
    ツッコミは上手!

  • 天気の良い日に昼寝をすると、かちんこちんになってしまうぶーさん。おもしろ~~

  • 2015年11月25日

    装丁/伊藤紗欧里

  • 2014年読了

  • 主人公のこんぶのぶーさんが漫才の相方を探すお話し。

    こんぶだけに関西色が濃く出ています。(笑)

  • 3分強

    海から出てきたこんぶのぶーさん、干からびてから
    こぶまきになって、急に思い立ち漫才師を目指す。
    なかなか相方が見つからない中で、今度は海から
    お兄さんのこんぶのこんさんが出てきます。
    同じくこぶまきになったこんさんと、ぶーさんは
    漫才コンビを結成。
    ボケのこんさんとツッコミのぶーさんで人気ものになる
    というお話。

    関西弁で面白いところもあるけど、ボケとツッコミの
    間は関西人でないと再現が難しいかも・・
    「相方」とか「こぶまき」とか、子どもには
    分からない用語もあり、漫才のネタもすぐ理解するのは
    小さい子には難しそう。

    かと言って、高学年に読むような内容でもないかな。
    家で子どもに分からないところを説明しながら読むか、
    一人でシュールな笑いに接したい時に読むか・・
    読み聞かせには難しいと思った。

全29件中 1 - 10件を表示

岡田よしたかの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
岡田 よしたか
トミー=アンゲラ...
工藤ノリコ・作/...
高畠 那生
あおき ひろえ
ヨシタケシンスケ
鈴木 のりたけ
ジョン・クラッセ...
tupera t...
有効な右矢印 無効な右矢印

こんぶのぶーさんを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

こんぶのぶーさんの作品紹介

大ヒット食べもの・ユーモアえほん<br>シリーズ第3弾ついに登場!<br>まんざいしをめざすことにした、こぶまきのぶーさん、<br>相方オーディションをひらきます。<br>めざしに、あずき、ゆでたまご、モンブラン。<br>なかなかぴったりの相方はみつからなくて・・・。

ツイートする