子うしのハナベエ日記 (ひくまの出版創作童話―つむじかぜシリーズ)

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 金田喜兵衛
制作 : 佐野 真隆 
  • ひくまの出版 (1992年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (78ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893171689

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

子うしのハナベエ日記 (ひくまの出版創作童話―つむじかぜシリーズ)の感想・レビュー・書評

  • 小学生のころ読んだ作品。ドナドナを本にした内容

  • 小さい男の子が、自分より小さい生き物に出会って「お兄ちゃん」になる話って好きです。独特の正義感と責任感があって、つらくてもぐっと堪えたりしてすごく格好良い。

    大人が経験で諦めちゃう事に一生懸命立ち向かって、どうにもならないこともあって、でも希望を持ち続けられて…いいなあ羨ましいな眩しいな。きっとコドモってこうやって大きくなるんだろうなあ。

    話自体がすごく良く出来ているとかではなかったけど、なんかそう思ってしまった。

全2件中 1 - 2件を表示

子うしのハナベエ日記 (ひくまの出版創作童話―つむじかぜシリーズ)に関連するまとめ

子うしのハナベエ日記 (ひくまの出版創作童話―つむじかぜシリーズ)を本棚に登録しているひと

子うしのハナベエ日記 (ひくまの出版創作童話―つむじかぜシリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

子うしのハナベエ日記 (ひくまの出版創作童話―つむじかぜシリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

子うしのハナベエ日記 (ひくまの出版創作童話―つむじかぜシリーズ)はこんな本です

ツイートする