つのとはさみ―かぶとむしとくわがたむし (おおきなかがく)

  • 17人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • ひさかたチャイルド (2005年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (27ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893250513

つのとはさみ―かぶとむしとくわがたむし (おおきなかがく)の感想・レビュー・書評

  • かぶとむしのツノと、くわがたむしのハサミに焦点を当てた写真絵本。虫たちの生態や一生…といったお勉強っぽいポイントはサラッと流しているのが潔い!

    『もりでいちばんつよいのは、このおれだ!』と譲らない、かぶとむしとくわがたむしの掛け合いで、楽しく解説されています。
    世界のカッコイイつののかぶとむしや、りっぱなハサミのくわがたむしの写真もあります。
    カブトとクワガタが戦う写真も多く、「こんな風にツノとハサミを使うのかぁ~!」と感心させられること請け合い。
    園児の男子たちに見せてあげたい絵本です。

  • かぶとむしとクワガタムシを対比させて、幼虫からの成長や戦いなどの生活っぷりを知る事の出来る絵本です。クワガタとカブトムシのバトルが多く載っています。

  • 0911『自然とかがくの絵本総解説』より

  • 「どうぶつえんのたんけん 飼育係のしごと」
    と共に、息子が選んだ。

    2冊とも、このぐらいの子(4歳)
    が読むのにちょうどよく、
    興味をひく内容になっている。

    娘と違って、
    息子はこういう図鑑みたいな本を好む。

    (2008年3月 図書館)

  • かぶとむし と くわがたむしのブームだ。1ページ目にいきなりかぶとむしの角のアップ。次のページには、くわがたの顎のアップ。それぞれの成長過程や流行の外来種の角比べ、大きさ比べ、格闘シーン―とこれでもか!というラインナップ。3歳くらい〜。

全5件中 1 - 5件を表示

つのとはさみ―かぶとむしとくわがたむし (おおきなかがく)はこんな本です

ツイートする