みかんのひみつ (しぜんにタッチ!)

  • 96人登録
  • 3.96評価
    • (9)
    • (8)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 15レビュー
著者 : 岩間史朗
制作 : 鈴木 伸一 
  • ひさかたチャイルド (2007年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (31ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893250681

みかんのひみつ (しぜんにタッチ!)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • しぜんにタッチ!シリーズ
    ほんとにら素晴らしい本ですね。このシリーズはもう、絶対に子供達に勧めたい。写真もきれいで、文章も分かりやすく、さらに今回の『みかんのひみつ』はちょっぴりしかけ絵本風になっています。
    ページをめくるたびにみかんの香り漂うようなみずみずしいしさあふれる一冊。みかん、大解剖です。はぁ〜、いいわぁ。楽しすぎる!!

  • 身近なみかん。普段よく食べますね。よく知っているようで意外と知らなかったこともたくさんあります!みかんのなかまも登場して新しい発見がありますよ。

  • こちらも普通。

  • [墨田区図書館]

    「かがくが好きになる絵本100」という本を読んで、学校の読み聞かせで使おうと借りてきた本。でも実は2014年に既に「読みたい」登録してた!

    あまり読むところはない、やや幼児向けの絵本だけれど、冬のこの時期いつもよりもミカンは身近。そして、まだまだ1年生は色々な驚きに満ちていて面白い。みかんの白い筋についても、へたの裏側のすじの数=房の数ということについても、知っている子も知らない子もいて、まだまだ教室は賑やか。

    ただ、最後に紹介されていた様々なみかんに、ザボンと桜島小ミカンが入ってなかったなー。そしてぶっしゅかんというバナナのような形状な見たことのないミカンも!

  • いろいろなみかんがあるんだなってしみじみおもいました。

  • 小学校の読み聞かせの時に紹介しました。
    意外に興味を持って手に取ってくれる子が多かったです。何度も読み返してくれる子もいて、楽しんでもらえたみたいです。

  • 山にハイキングに行った時に、
    みかん畑に遭遇して、本でみたやつと喜んでいた。
    おみやげにみかんを買いました。
    最後のみかん一覧では、たべられないみかんに注目している。観賞用みかんって知らなかった。

  • みかんのつぶつぶ270粒に歓声!へたの筋と袋の数がおんなじなのにへー!ジューシーなみかん、種類もたくさん、あぁおいしそう。冬におすすめ。

  • 写真はよいけど内容が薄い

  • みかんを一番小さい粒にした写真は圧巻!
    読んだ後は、きっとみかんを食べたくなるはず!?

全15件中 1 - 10件を表示

岩間史朗の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
にしまき かやこ
パット ハッチン...
なかの ひろたか
中村 牧江
トミー=アンゲラ...
くすのき しげの...
ユージーン トリ...
レミー チャーリ...
モーリス・センダ...
A.トルストイ
有効な右矢印 無効な右矢印

みかんのひみつ (しぜんにタッチ!)に関連するまとめ

みかんのひみつ (しぜんにタッチ!)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

みかんのひみつ (しぜんにタッチ!)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

みかんのひみつ (しぜんにタッチ!)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする