999ひきのきょうだいのはるですよ

  • 115人登録
  • 3.60評価
    • (6)
    • (10)
    • (18)
    • (1)
    • (0)
  • 21レビュー
著者 : 木村研
制作 : 村上 康成 
  • ひさかたチャイルド (2009年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (40ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893252999

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
A.トルストイ
長谷川 義史
くすのき しげの...
モーリス・センダ...
長谷川 義史
かがくい ひろし
有効な右矢印 無効な右矢印

999ひきのきょうだいのはるですよの感想・レビュー・書評

  • 幼稚園教材
    おはなしチャイルド版

    とにかく絵がかわいらしい!!
    ストーリーもほのぼのでゆったりできます

    どんどん溜まってゆく幼稚園の絵本を
    捨てるべきか
    繰り返し読み聞かせるか
    上の子の時は読み聞かせが難しかったのもあって
    本棚にしまいっぱなしでした
    でもこの絵本はかわいくて捨てられず
    次の子が生まれるまで全部とっておきました
    今となってはとっておいてよかった
    (これから厳選していくつもり)
    上の子の経験が次の子に生かせる
    その感謝を今 上の子にしています

  • へびを見つけたあとのお母さんがえるの反応が面白い。

  • 999ひきのきょうだいシリーズ、読むきっかけがなかったのですが、ひょんなきっかけで手に取ることに。
    シリーズ3作目を、何故か初めに読んでしまいました。

    春の季節にはもってこいの作品だと思います。
    ほっこり、ほんのりさせられます。

  • 冬眠から目覚めた999匹の兄弟。お寝坊さんを起しに、春の野原へと出掛けて行きます。テントウムシやカメ、さらにはヘビまで引っ張り出して・・・

  • 桜の季節のいまにぴったりな、ねぼすけのかえるの兄弟。
    村上康成さんの描くトリやサカナの活き活きとした姿が好きだけど、かえるの兄弟もなかなかいい味。

  • お話は春に冬眠から目覚めたカエルが

    いろんな動物を起こしていき、最後は天敵のヘビまで起こしてしまったから、さぁ大変って感じです。

    動物大好きのうちの息子ちゃんにはぴったりのお話でした。

    いろんな動物が出てくることと、同じ言葉の繰り返しで

    寝る前にベットの中で読んであげると

    ゆっくりと眠りの世界へいける、そんなゆっくりとした作品かと思います。

    真冬の寒い夜に、春を思って読んであげるのもいいのではないでしょうか。。。

  • 冬眠から目覚めたカエルの兄弟がまだおきていない生き物を起こしてあるきます。その様子がとてもかわいらしいです。

  • 999ひきのカエルの兄弟が春になって目を覚まします。
    一番大きいお兄ちゃんは、いろいろな生き物たちに春を教えてあげるのですが、ヘビまで起こしてしまいます。

  • 101ちゃんの比じゃないな‥
    千匹‥

    ねぼすけお兄ちゃんかえるを筆頭に
    冬眠してる生き物たちを起こしてまわる話

    シリーズあるみたい

  • 999ひきシリーズの第三弾。

    これは999ひきである必要があるのかどうか?
    春、という季節に爬虫類に起きる出来事の話。

  • 春になったのでカエルのお母さんが999匹の兄弟を起こすけれど、一番大きいお兄ちゃんだけまだ寝ている。
    そこで弟たちに起こされたお兄ちゃんは、他のねぼすけな生き物たちを起こしに行く。
    亀、とかげ。
    みんなで春を満喫していい気持ち。
    だけれど、うっかりカエルを食べる蛇を起こしてしまい、どうしようかと思っているところへ、カエルのお母さんが子どもたちに言うように優しくご飯はまだですよと言うと蛇はそのまま寝てしまった。
    その後、亀が起こしてくれたお礼に、と蛇を乗せて遠くまで運んでくれる。
    そうしている間にお兄ちゃんは昼寝に入ってしまう。

    カエルたちがデフォルメされた絵でかわいい。

  • 999匹のカエルのお話。お寝坊さん達をお越しに…カエルさんやヘビさんやテントウムシさんを。でも、あれ?998匹しか数えたら居ません。さて…?

  • 999匹のカエルの子が冬眠から起きて、他の生き物も冬眠から起こしてあげる御話。

  • 春になり、カエルの兄弟たちは一斉に起きていきました。しかし
    一番大きいおにちゃんだけはおきてきません。
    やっと起きたおにいちゃんと、ほかの虫たちを起こしにいきます。

  • 師匠の第三弾。おたまじゃくしからかえるになって、そして!? どうしちゃう? かえるくんたち!!
    このシリーズはすごくかわいくて、秘話もあったりして、師匠に脱帽です。

  • おにいちゃん、はやくおきましょう。

  • 2010/05/11 6-1 子供っぽかったかなあ 少しザワザワ

    2011/09/27 1-2
    2012/03/13 4-1

  • おなじみ999ひきシリーズ。
    2年生に読みました。「はるですよー、おきなさい」の声にいろんな生き物が冬眠から目覚めるお話。おにいちゃん、いいですねぇ

    はじめにシリーズを全部紹介
    『999ひきのきょうだい』の表紙をみせて
    「この子たちは大きくなったら何になる?」と質問すると・・・
    あらあら、「おたまじゃくし~♪」と元気な答え
    「え~~~~~~っ?」(k)

全21件中 1 - 21件を表示

木村研の作品一覧

木村研の作品ランキング・新刊情報

999ひきのきょうだいのはるですよを本棚に「読みたい」で登録しているひと

999ひきのきょうだいのはるですよを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

999ひきのきょうだいのはるですよを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

999ひきのきょうだいのはるですよを本棚に「積読」で登録しているひと

999ひきのきょうだいのはるですよの大型本

ツイートする