あえたらいいな

  • 36人登録
  • 3.71評価
    • (2)
    • (6)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : かさいまり
  • ひさかたチャイルド (2005年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (40ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893256331

あえたらいいなの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 引っ越しして来たばかりでなかなかお友達ができないこぐまくん。ある日、誰かが作った雪だるまを見つけました。こぐまくんが、その横に雪だるまをもう一つ作ると・・・。                                 絵がとてもかわいい。小さい子にもわかりやすいストーリー

  • 雪の日の ステキな 出逢い♪

  • 引っ越してきたばかりのクッキーが雪だるまをとおして見知らぬ誰かと交流していきます。そのほのかな交流に心温まります。

  • 息子お気に入りの本。
    クマの絵が可愛くて、ホンワカ温かい気持ちになる絵本。
    図書館で借りた。

  • かわりばんこの雪だるま。
    すれちがう瞬間。
    かさいまりさんの描く子グマが、むちゃくちゃかわいい。

    いま、心をあっためてもらった。

  • 引っ越ししてきたばかりの新しい町に、友達が居ない。楽しそうに遊んでいる人たちを見て寂しく思っていたときに、雪だるまを見つけた。寂しそうだったので、隣にもう一つ作ってみた、すると、次の日にその隣に雪だるまが。そしてもう一度作ると、更にもう一つの雪だるまが。でも、ある日、溶けてしまった。そんな溶けてしまった雪だるまを、僕と同じように寂しそうに見る子が居て…。友達との出会いが、とても感情込めて描かれてある良い本です。

  • ゆきだるまを公園につくりにいくと、やっぱり同じように作っている子がいる。でも、あえなくて。

  • かわいらしい作品。
    冬・ゆきだるま・友達。
    最後の文字はないけど、こぐまが友達に気づくまでの感じがいい。

全8件中 1 - 8件を表示

かさいまりの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
長谷川 義史
かがくい ひろし
酒井 駒子
つちだ のぶこ
くすのき しげの...
エリック カール
きたむら さとし
有効な右矢印 無効な右矢印

あえたらいいなを本棚に「読みたい」で登録しているひと

あえたらいいなを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あえたらいいなの作品紹介

ある雪の日にみつけたひとつの雪だるま。「どんなこがつくったのかな。あいたいな。まってたらあえるかも。」引っ越してきたばかりのこぐまのクッキーに、新しい出会いへの期待がふくらみます。

ツイートする