みんなでんしゃ

  • 72人登録
  • 3.78評価
    • (5)
    • (5)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 薫くみこ
制作 : かとう ようこ 
  • ひさかたチャイルド (2009年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893257758

みんなでんしゃの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2歳11ヶ月
    かっ…かわいい…。。。

    4歳4ヵ月

  • もりのひろば駅に到着したのは、まっくろ電車にふわふわ電車にしましま電車。その正体は森の動物たち。窓が空いているので動物の当てっこするのが楽しい。

  • 山奥の終着駅、しばらく電車は到着しないはずなのに次々と現れるおかしな車両……。
    駅長室の窓の仕掛けは3歳次男がお気に入りでした。
    そして、オチとその間は小1のお兄ちゃんも大喜び!
    2人共何度も読んでとせがんできました。

  • もりのひろば駅で、普通の赤い電車が発車したら、夕方までは次の電車は来ないはずが、駅長室の部屋の窓の外には次々と電車が…。
    くま、ひつじ、へびが電車ごっこをしているのだった。
    そして、最後、肩を叩かれる駅長さん。
    実は、きつねが駅長さんごっこをしているのだった。

    窓の部分が開いていて、ページをめくると姿が見える仕掛け絵本。

    最後、大きい駅長さんが現れて、大男とか、たぬきが化けているのかと思ったら、最初から出ていた駅長さんがきつねだったという。
    だまされた~。

  • 平成20年7月23日 1年生。

  • しかけが可愛い、小さな園児参加型絵本です。大きな声で「あ!」と目を輝かかせてくれること間違いなしです♪

  • 産経児童出版文化賞、ひろすけ童話賞などを受賞された、薫くみこさんの絵本です。

    動物が色々な電車に化け(?)て「もりのひろば」駅にやってきます。しかけ絵本になっているので、何の動物か親子であてて遊ぶと楽しいですよ。

  • 駅長さんがのんびりしていたら…来るはずのない時間に電車が?しかも、真っ黒な電車やふわふわでんしゃ、しましま電車…?しかも、小さい駅長さん?さて、どんな謎が?仕掛け絵本で楽しい絵本。

  • かわいい絵本。
    もう少し小さい子向けかな。
    最後のオチもかわいい。

  • 幼稚園向けの絵本。娘が音読してくれました。ひらがなが読めるようになってきました。ちょっとした仕掛けもあり、おすすめです。図書館予約数は5(09/03/14現在)です。

全10件中 1 - 10件を表示

薫くみこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
にしまき かやこ
A.トルストイ
馬場 のぼる
かがくい ひろし
竹下 文子
モーリス・センダ...
くすのき しげの...
なかがわ りえこ
有効な右矢印 無効な右矢印

みんなでんしゃを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

みんなでんしゃを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする