ようこそおばけパーティーへ

  • 18人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : おぼまこと
  • ひさかたチャイルド (2010年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893259271

ようこそおばけパーティーへの感想・レビュー・書評

  • おばけのブローニがころんでけがをしたユーリちゃんを助けたことで二人はお友達になります。
    偏見をもたないからこそ仲良くなれたふたりが素敵です。

  • ブローニにはおばけの友だちしかいなかった。
    人間の友だちははじめはいなかった。
    つぎの日、おばけの友だちとおさんぽをしてたら
    人間の女の子がこけてないていた。
    名前はユーリっていう子です。
    わたしはユーリちゃんはおばけがこわくないんだろうかと思いました。
    わたしが一番すきになったおばけは、ナンジャモンジャくんです。

  • ≪図書館≫
    ほほえましい。
    かわいいおばけたちだ。
    ユーリちゃんの偏見の無さに憧れます。

  • おばけのブロー二は、転んでけがをした人間の女の子ユーリちゃんを助けて、おんぶして家まで送ってあげるのですが、ユーリちゃんのお母さんが、ボクたちおばけを見たらきっと怖がるからと、家の前でお別れをしました。
    おばけを少しも怖がらないユーリちゃんをブロー二は大好きになり、自分の誕生日にユーリちゃんを招待します。
    さあ、ユーリちゃんは来てくれるかな?

全4件中 1 - 4件を表示

ようこそおばけパーティーへはこんな本です

ツイートする