ねこのピート だいすきなしろいくつ

  • 148人登録
  • 4.00評価
    • (16)
    • (10)
    • (12)
    • (2)
    • (0)
  • 22レビュー
制作 : ジェームス ディーン  大友 剛 
  • ひさかたチャイルド (2013年5月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893259790

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
長谷川 義史
ヨシタケ シンス...
ジョン・クラッセ...
モーリス・センダ...
トミー=アンゲラ...
ユージーン トリ...
かがくい ひろし
クリス ホートン
中村 牧江
なかがわ りえこ
A.トルストイ
有効な右矢印 無効な右矢印

ねこのピート だいすきなしろいくつの感想・レビュー・書評

  • 3分30秒☆単純さが面白い!前向きに「かなり さいこう!」っていい響き♪スーパー・ポジティブ猫。ニューヨークタイムズページベストセラーリストでねこのピートシリーズ1〜3位独占。すぐに歌える楽譜付き。

  • ピートの気持ちいいほどのポジティブさは、元気もらえる気がする。

  • 「かなり さいこう!」歌える楽譜付き!

    配置場所:2F絵本架
    請求記号:E||93||Ne
    資料ID:W0183649

  • ポジティブシンキングのピート
    毎日かなり最高〜〜♩
    元気をもらえる一冊で口ずさんでしまいます。

  • 我が家にも黒猫がいるので、うちの猫に合わせて、歌詞を変えて歌うのが流行ってます。歌つき絵本、楽しい。

  • 最後までほぼ自分で読めるようになった初めての絵本!何回読んでも飽きない。(2歳4ヶ月)

  • 歌のある絵本。
    ネコが四足歩行のまま靴を大切に履いている、ネコが二足歩行でいるよりもよっぽど自然だし、前向きで気ままでロックンロールなピートならでは。

    ずっと歌に熱中している子どもたちだけれど、最後の2ページの言葉がいつかゆっくりと心のどこかに留まってくれれば嬉しいと、思う。

  • かなりさいこう!!!


    幼稚園~低学年まで。楽譜もついてるけど、ネットで作者達がギターで弾き語りしている様子が見られます。かっこいい!

  • 子供と一緒に歌いましょう。
    ピートは新しい白いくつでおでかけ。うれしくて歌います。
    白いくつはいろんな色に染まってしまうけれど、ピートはいつだってポジティブ シンキング!

  • ねこのピートシリーズ1作目。
    色鮮やかで、文字絵を描いている長谷川義史さんの字もとても目に気持ちのいい作品です。
    ピートの性格もなんだか気持ちがよくって、読み聞かせをされると、楽しくなれます。
    翻訳をされている方が、ギターを使って読み聞かせをされている動画がありますので、見てみると雰囲気がよくわかると思います。
    楽器がなくて、自分で読み聞かせをされる場合でも、楽しい気持ちとピートの気持ちになりきってやりきれば、きっとその場は楽しい空気になると思います。

  • とにかく爽快・痛快・愉快な作品。

    一生の共にしたい☆

  • 歌いながら読める、ということでリズムに乗って読んでみました。
    5歳の息子、あっという間に虜。何度も読んで~といっています。普段何気なく口ずさんだり、替え歌にしたり。
    かなりさいこう♪

  • 2014年9月3日

    <PETE THE CAT:I LOVE MY WHITE SHOES>
      
    装丁/大友美貴

  • 2014.5月 市立図書館

    かわいい絵本!
    いつもご機嫌なピートにラブ♡
    5歳の息子は「ロックロール」のセリフがお気に入り。

  • 2013年度  6年生 合同
    子供達にも一緒に歌ってくれるように私がむりやり促したところ・・・
    半分くらいの子供たちが一緒に歌ってくれました。
    「かなりさいこう!」
    2013年度  3年生 合同
    『ねこのピート だいすきなしろいくつ』は、参加型。
    みんなで一緒に歌いながら、読んでいきました。
    私よりも子供達の方がリズム感良く、ノリノリで歌ってくれました。

  • アメリカで大人気のシリーズだそうです。
    「歌いながら楽しめる」絵本。
    そして、お子さまに問いかけるようにお話をすすめていくと楽しいですよ。

    主人公はねこのピート。
    ピートのお気に入りは白い靴。
    今日も白い靴を履いてゴキゲンにお散歩にでかけるのですが
    出かける先々で白い靴はいろんな色に染まってしまいます。
    でも ピートはそんなことでくじけないし泣いたりしない。
    「これもいいかも!」といつも前を向いて歌いながら
    歩いています。
    「ねこのピート」のサイトやyoutubeで歌や朗読がきけます。
    絵本の巻末には楽譜も載っていますよ。

    三歳児に読み聞かせましたが4歳、5歳のお友だちもクラスで楽しんでいるようです。

    朗読を流してあげると、ページをめくり、文字をおいながら楽しむ子もいますよ。

  • 超ポジティブ猫のピート、お気に入りの靴を履いて、何があったって、前に歩いて行く。
    かなり最高!

    1人で読んでもあんまりおもしろくない。誰かに読んでもらうととても楽しいたぐいの本です。

    読みきかせにもバッチリ。子どもとの遣り取りが楽しいいと思います。
    だけど、歌が歌えないとマズイ。
    0歳~小学校低学年くらい向けかと。

  • 白い靴がお気に入りの猫のピート。
    散歩に出掛けていちごに染まって赤くなっても、ブルーベリーに染まって青くなっても、泥が染みて茶色になっても、びしょ濡れでも、常に「かなり最高♪」と歌う。

    能天気な明るさ。
    どんな靴でも最高なのか。

    歌詞だけで出来たような絵本。
    楽譜もついていて歌える。
    楽譜読めないけれど、どんな曲なのだろう。

  • ねこのピートはあたらしいくつをはいて、うたをうたっておでかけ。くつがどんないろになっても、それはそれでさいこうなくつ。ピートの前向きな姿に大人も元気がもらえるはず。うたの楽譜つき。
    朗読・うたなど。
    http://ねこのピート.jp/

  • サイン本受付中だそうです。

    ねこのピート特設サイト
    http://nekonopete.jp/

    ひさかたチャイルドのPR
    「なにがあっても、すすんでいこう。

    シンプルに力強いメッセージを届ける絵本。

    ねこのピートは、新品の白い靴でおでかけ。うれしくて「しろいくつ さいこう!」と歌いながら歩いていました。ところが、イチゴの山に登ってしまって、靴は真っ赤に! ピートは悲しんだかというと…「あかいくつ さいこう!」。それからもピートはいくつものハプニングに見舞われますが、そのたびに歌を歌って歩き出します。そして最後に言うのです。「何があっても、歌を歌って前にすすむ。そう、それが大事なのさ」。前向きな生き方が魅力の、ねこのお話。

    「ねこのピート」シリーズ本は、アメリカで歌を歌いながら楽しめる絵本として人気を呼び、ニューヨークタイムズベストセラーリストで43週連続ランクインを記録しました。日本語版も訳者・大友剛さん編曲の楽譜付き! 親子で、みんなで、歌って楽しい絵本です。」

全22件中 1 - 22件を表示

ねこのピート だいすきなしろいくつを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ねこのピート だいすきなしろいくつを本棚に「積読」で登録しているひと

ねこのピート だいすきなしろいくつの作品紹介

ねこのピートはあたらしいしろいくつでおでかけ。うれしくて「しろいくつ、かなりさいこう!」とうたいながらあるきます。するといちごのやまにのぼりくつはまっかに!ピートはかなしんだかというと…。「あかいくつ、かなりさいこう!」。子どもとのかけあいとシンプルな歌。未体験の楽しさが待っている!すぐに歌える楽譜付き。

ツイートする