ちょっとした一言で相手が動く夫婦の心理テクニック―ここちいい関係になれる14のルール

  • 36人登録
  • 3.73評価
    • (2)
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 林恭弘
  • 総合法令出版 (2005年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893469038

ちょっとした一言で相手が動く夫婦の心理テクニック―ここちいい関係になれる14のルールの感想・レビュー・書評

  • チェックリストがとても参考になった!
    夫婦の関係のことだけでなく子供との接し方についてと書いてあって参考になった。

  • 女性の心理は難しい。問題を解決するよりも、情緒的なつながりを大切にする、悩みや問題が解決しなくても、気持ちをわかってもらえれば満足する。自己解決型の男性は、どうするか?ちょっとの心配りが必要なんだ。妻が動いてくれるちょっとした一言14のルール、簡単なようで難しい。でも、まずは「お疲れ様」と言ってみよう。人は出会う人を幸せにするためにこの世に生を受けた、に感銘。

  • 彼女と喧嘩してしまったり、女性がめんどくさく感じてしまう男諸君は読まなければいけない本。

    とても読みやすく、考えさせられるものがありました。
    男性像が的を射ていたので、女性の心理もこれであっているのだろう。

    とにかく女性に対して男性がやっとけば上手くいくことは

    ①問題解決を急がず、話を聴いて共感してあげること。

    ②相手に対するyouメッセージではなく、自分自身に対するIメッセージを重視すること。
    「自分はどうゆう状態にいて、どう思って行動している。」
    という明確なIを相手に示すコミュニケーション方法をすること。

    ③なにもなくても、「なんかある?」「大丈夫?」と声かけをすること。

    ④1年に1度は手紙を書く事


    以上4つを心がければ、めんどくさい事に巻き込まれないらしい。

    実際自分が出来てるかと言われれば、ほぼ出来ていない。実戦あるのみである。

  • 12JAN2009 1番目/1冊

全5件中 1 - 5件を表示

ちょっとした一言で相手が動く夫婦の心理テクニック―ここちいい関係になれる14のルールを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする