ほしみるおじさん みぢかな うちゅうの おはなし (星と森の絵本)

  • 7人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : もりなお
  • ぶんしん出版 (2014年11月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893901149

ほしみるおじさん みぢかな うちゅうの おはなし (星と森の絵本)の感想・レビュー・書評

  •  ほのぼのとした絵の中に,ときどき折り込まれる科学的事実。
     これを読むことで,子どもたちがどれくらい月の満ち欠けや金星や銀河のことについて理解してくれるのかはわからないなあ。
     でも,太陽や月や星が,農場ではたらくおじさんととても身近な感じで存在している雰囲気は伝わりそう。それはまた,この読者である子どもたちにとっても同じかな。

全1件中 1 - 1件を表示

ほしみるおじさん みぢかな うちゅうの おはなし (星と森の絵本)を本棚に登録しているひと

ほしみるおじさん みぢかな うちゅうの おはなし (星と森の絵本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ほしみるおじさん みぢかな うちゅうの おはなし (星と森の絵本)を本棚に「積読」で登録しているひと

ほしみるおじさん みぢかな うちゅうの おはなし (星と森の絵本)の作品紹介

はてしなく広がる、宇宙のなかのわたしたちの地球。おじさんとウシくんののどかな一日を通してはじめての子どもにもわかりやすく伝える宇宙のおはなし。やさしくて新しい科学の絵本。

ほしみるおじさん みぢかな うちゅうの おはなし (星と森の絵本)はこんな本です

ツイートする