だっこの木

  • 26人登録
  • 3.44評価
    • (2)
    • (1)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 宮川ひろ
制作 : 渡辺 洋二 
  • 文溪堂 (2011年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894236486

だっこの木の感想・レビュー・書評

  • 戦争で家族が離ればなれになる悲しさ、寂しさを感じる絵本でした。

  • 2011年10月10日

    装幀/DOMDOM

  • 戦災木が静かに語る、東京大空襲。
    絵本ナビの「作者の宮川ひろさんからのコメント」も、胸にしみます。

  • 浅草の戦災樹木をもとに描かれた平和への祈りの物語。

    幼いカズヤはお父さん、お母さんでと手をつないで
    観音様の境内にあるイチョウの木をだっこしました。
    以来、カズヤは「だっこの木」と読んで、一家と木はとても仲良しでした。
    しかしその頃、日本は戦争をしていてカズヤのお父さんにも召集令状が届きます。
    カズヤもお母さんといなかへ疎開してしまいました。
    激しい空襲で戦火に見舞われたイチョウの木でしたが、踏ん張りました。
    カズヤと会える希望を抱いて・・・。
    カズヤと木の再会。戦争が終わっても消えないお互いの傷。
    平和への祈りを強く感じられる作品です。

    文章は木の語り口調。
    戦争ものの読み聞かせに向いています。

全4件中 1 - 4件を表示
ツイートする