AKUMAで少女 (HJ文庫)

  • 76人登録
  • 3.16評価
    • (3)
    • (5)
    • (19)
    • (2)
    • (2)
  • 3レビュー
制作 : 高階@聖人 
  • ホビージャパン (2007年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894255913

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマグチ ノボル
西野 かつみ
有効な右矢印 無効な右矢印

AKUMAで少女 (HJ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 幼馴染の男女の魂が入れ替わり、仲を深めていく話。
    しつこくないのに想像力を膨らませる表現が、作品と合っていて良かった。

  • まいじゃーでイチオシの作家のラノベで単独デビュー作ということでかなり期待して買ったんだけど、もうね。
    典型的なラノベのお手本のような作品でした。特にひねりもないどこにでもあるようなTSもの。別につまらないわけではないけれども特に評価できるところがあるわけでもなく平平凡凡な印象でした。
    なんかオムニバスで書いてるらしくそれも買おうかと悩んでましたが中止ですな。

  • ストーリーが面白そうだったので買ってみました。
    最高、めちゃくちゃ面白い! 普通に楽に読めます!!
    作者は、ポルノ作家だそうですが、ライトノベルも楽々こなせたって感じですかね(違う
    <Font Size="7">性転換話は面白い。</Font>

全3件中 1 - 3件を表示

AKUMAで少女 (HJ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

AKUMAで少女 (HJ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

AKUMAで少女 (HJ文庫)の作品紹介

天使の容姿、悪魔の性格、そして心臓に欠陥を持つ少女、如月ゆり絵。彼女はある日、クマのぬいぐるみの姿をした悪魔を拉致。大好きな幼馴染の僚と恋仲になれるようにと、脅迫して願いをかなえさせる。そこで悪魔は僚とゆり絵の心と体を入れ替えたのだ!性格ががらりとかわったふたりに学園は騒然。大騒動の中、ふたりの恋の行方は。

AKUMAで少女 (HJ文庫)のKindle版

ツイートする