超鋼女セーラ外伝 超鋼聖女ベッキー (HJ文庫)

  • 27人登録
  • 3.14評価
    • (0)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Ein 
  • ホビージャパン (2008年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894256736

超鋼女セーラ外伝 超鋼聖女ベッキー (HJ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 9784894256736 249p 2008・3・1 初版
    【概要】ベッキーと絢乃が中心のお話。
    △せっかく外伝第一章とあるんだから第二章…と続いてそれから本編を終えて欲しかった。
    本編を読み進めて行く上で必要な内容ではないが(本編では読んだ人にしかわからない表現で出てくる)二人がどんな感じのキャラかよくわかる。

全1件中 1 - 1件を表示

超鋼女セーラ外伝 超鋼聖女ベッキー (HJ文庫)の作品紹介

まったく家に立ち寄らない父のおかげで貧乏生活を強いられている春日井絢乃、そしてロボ娘のベッキー。だが春日井教会の牧師である絢乃にはもう一つの顔があった。それは悪魔を退ける"エクソシスト"。日々の生活費を稼ぐため、絢乃は相棒ベッキーとともに、西へ東へ退魔業に大奔走!人気シリーズ「超鋼女セーラ」から、外伝が初のリリース。

超鋼女セーラ外伝 超鋼聖女ベッキー (HJ文庫)はこんな本です

ツイートする