くじびき勇者さま10番札 誰が神の御使いよ!? (HJ文庫)

  • 53人登録
  • 4.07評価
    • (7)
    • (2)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 清水文化
制作 : 牛木義隆 
  • ホビージャパン (2009年5月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894258846

くじびき勇者さま10番札 誰が神の御使いよ!? (HJ文庫)の感想・レビュー・書評

  • ドラゴンとの交戦状態になったメイベルたちはこの戦争を止めるため、ドラゴンとの戦いに赴く。
    クライマックスに向けて大きく動き出す。

    奇策という名の王道な展開で相変わらずこのシリーズは楽しめますね。
    作品の雰囲気は完全に仕上がっている世界観です。
    戦争の話が出てきてちょっといつもとちょっと違うなと思っていたんですけど、序盤のメイベル改めデレベルの無双と最後のパセラの一言で楽しい雰囲気もあり飽きさせませんね。

    戦争とかの展開になると血なまぐさくなったり、専門用語が飛び交ったりするので読みにくくなったりするんですけど、順序立てて進んで行くので面白いですね。
    もう出てるけど次が最後の巻になる模様。
    楽しい結末になることを期待したいですね!
    引き続きデレベルもよろしく願いたい(笑)

  • 被害もあるけど、快進撃が止まりませんね。氷の大船はすごいなぁ。最長5kmで人口10万って一つの都市だな。個人的には宇宙の話が面白かったです。

全2件中 1 - 2件を表示

清水文化の作品一覧

清水文化の作品ランキング・新刊情報

くじびき勇者さま10番札 誰が神の御使いよ!? (HJ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

くじびき勇者さま10番札 誰が神の御使いよ!? (HJ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

くじびき勇者さま10番札 誰が神の御使いよ!? (HJ文庫)の作品紹介

西大陸のドラゴンとの交戦状態となった東大陸の王国連合帝国。帝都サクラスでは新大司教に戦争における全権を託された聖女メイベルが頭を悩ませていた。西大陸に侵攻するにあたり大量の軍を送るのにどうすれば良いか。メイベルがたどり着いた衝撃の策とは?クライマックスに向かって大きく動く人気シリーズ10巻目。

くじびき勇者さま10番札 誰が神の御使いよ!? (HJ文庫)はこんな本です

ツイートする