ヨーロッパのお茶の時間―Teatime in Europe

  • 219人登録
  • 3.62評価
    • (17)
    • (33)
    • (55)
    • (1)
    • (0)
  • 26レビュー
著者 : 山本ゆりこ
  • ピエ・ブックス (2006年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894445413

ヨーロッパのお茶の時間―Teatime in Europeの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 購入以来、手が空いたらついめくってしまう。

  • 出てくる写真や食器、お菓子の雰囲気があたたかくて素敵。

  • それぞれの国のお茶菓子の写真がすごくかわいい。
    特にイタリアのカッサータがお気に入り。

  • 旅をしている気分。

  • イギリス、オランダ、ドイツetc、欧州各国のお茶とお菓子と器についての本。
    一時期アフタヌーンティーに興味をもってから、お茶&お菓子&お茶まわりの器についてはときめきが止まりません。
    各国の「らしい」テーブルコーディネートがかわいい。各国でのコーヒーの飲みかたの違いとかもさらっと書いてあって、文章ものんびり読むのに良い感じです。
    あとドイツでやたら虜になってたシュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテがのっていて、すっごいなつかしい気持ちになった!

  • かわいいお菓子がたくさん載っていてヨーロッパに旅行に行きたくなる。

  • お茶したくなります。
    写真がとってもかわいい!紹介されているテーブルウェアがほしくなっちゃう。

  • 何故日本に生まれたし

  • 1/25~2/18

  • ヨーロッパのお茶とお菓子、お茶の道具などを紹介しています。掲載されている写真がすてきで、こんなティータイムを過ごしてみたくなります。

全26件中 1 - 10件を表示

山本ゆりこの作品

ヨーロッパのお茶の時間―Teatime in Europeに関連する談話室の質問

ヨーロッパのお茶の時間―Teatime in Europeを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ヨーロッパのお茶の時間―Teatime in Europeを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヨーロッパのお茶の時間―Teatime in Europeを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする