新世界の路地裏

  • 382人登録
  • 4.27評価
    • (53)
    • (34)
    • (23)
    • (0)
    • (0)
  • 43レビュー
著者 : 若菜晃子
  • ピエ・ブックス (2008年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894447325

新世界の路地裏の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 路地裏って、何か始まりそうな空気がある。

  • 2017年5月14日に紹介されました!

  • 世界の写真集は愉しい。一度も訪れないところだとしても写真を通して観ることが出来る、それが幸せだ。旅の癒しも感じた。

  • 「…路地裏の写真集…だと?!」
    陳列されている本を思わず2度見した。
    路地…なんとも胸踊る言葉…
    自分も旅先では路地によく魅かれて、その写真を撮ったりするので「そうそう!これは絶対撮る!」と興奮しながらページを繰った。
    本の形状も、路地がよく見通せるカタチで、とてもいい。

    http://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=238441

  • イタリア:チンクエ・テッレ、フィレンツェ、サンジミヤーノ 狭い路地の両脇に折り重なるようにカラフルな建物が並んでいる 石の文化で、緑はない 窓は小さく静かな佇まい

  • お誕生日に父からいただきました。
    私の大事な写真集です。

    生活感あふれるこの感じ。
    路地裏好きにはたまらない!

    いつか本当にいきたいなあ、世界旅行。

  • 世界~のほうが好みな路地がありました。こちらも良いです 旅行に行くことがあるなら是非こういう景色を堪能したい

  • いやされた。お散歩いきたい。

  • 素敵ー!旅行したいです。

  • そこにどんな人が住んでいて、どんな人生を送っているんだろうと想像するのが楽しくなる本♪
    特に、スペイン、モロッコが素敵です。

全43件中 1 - 10件を表示

若菜晃子の作品

新世界の路地裏に関連する談話室の質問

新世界の路地裏を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新世界の路地裏を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする