こえだのとうさん

  • 25人登録
  • 3.44評価
    • (1)
    • (3)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : アクセル シェフラー  Julia Donaldson  Axel Scheffler  いとう さゆり 
  • バベルプレス (2015年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784894491595

こえだのとうさんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大きな木のおうちに家族と一緒にくらしていたこえだのとうさん。ある日、ジョギングの途中で犬にさらわれ、おもちゃにされてしまいます。やっと放してもらったと一安心したのも束の間、女の子に川に投げ込まれ、白鳥の巣作りに使われ…。家からどんどん遠ざかり、疲れきって眠りについてしまったこえだのとうさんはついに暖炉のまきにされそうになってしまいます。このままでは燃やされてしまう!そのとき煙突の中から声がして…。意外な展開に子どもはもちろん、大人も楽しめるクリスマスにぴったりの絵本です。

  • [江戸川区図書館]

    一人で読めたね。やっぱり表紙と題名といい、多少興味をひく本だったみたい。

  • 出版社の紹介分より
    「ある朝ジョギングにでかけた小枝のパパは犬に追いかけられ、子供の遊び道具にされ、 鳥の巣になり、川に流され、バットにされたり、ブーメランにされたり……単なる小枝として小枝のとうさんは散々な目に遭います。
    そんな小枝のとうさんに奇跡がおきます。
    子供たちが大好きなクリスマスのヒーロー、サンタさんによって・・・。2015年11月末に刊行されたばかりの本。読んでみたい。

  • 面白い!絵に臨場感があってよいー。

全4件中 1 - 4件を表示

ジュリア・ドナルドソンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ユージーン トリ...
川端 誠
鈴木 のりたけ
tupera t...
あき びんご
ローレンツ パウ...
アーノルド・ロー...
ジョン・クラッセ...
ヨシタケ シンス...
有効な右矢印 無効な右矢印

こえだのとうさんの作品紹介

おおきなおおきなきのおうちにこえだのとうさんと、こえだのかあさん、そしてさんにんのこどもたちがなかよくくらしていました…ところが、こえだのとうさんにとって、お家の外は、危険がいっぱい。犬には遊び道具にされ、白鳥には巣作りの材料にされ、最後はとうとう暖炉のたき火にされてしまいます…果たして、こえだのとうさんは、無事、家族の待つお家に帰ることができるのでしょうか?

ツイートする