「心のDNA」の育て方~夢と目標を実現する7つの心理セラピー~(CD付)

  • 390人登録
  • 3.53評価
    • (26)
    • (44)
    • (63)
    • (8)
    • (5)
  • 45レビュー
著者 : 石井裕之
  • フォレスト出版 (2007年6月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894512672

「心のDNA」の育て方~夢と目標を実現する7つの心理セラピー~(CD付)の感想・レビュー・書評

  • この著者の本を読むのはたぶん2冊目だと思うが、この本は著者がなにか勘違いをして書いた本のような気がする。どうもセラピストが書く内容とは思えない。スピリチュアル系の人生相談をする人の文章のように感じるのは自分の勘違いだろうか。

  • 石井氏のいくつかの著作を読みましたが、どれも期待を裏切らず、サービス満点の情報てんこ盛り。 出版や講演を通じて、これだけオープンにしてもなお溢れ出るコンテンツ。 この懐の深さが、多くのファンを魅了する根源なんでしょう。
     同著者の「心のブレーキの外し方」にしても、この本にしても、読んで「気づこう」とか「学ぼう」とか、前のめりで読まなくても、楽に手にとって、楽に読めて、自然に気づきをもたらす。平易な文章と構成が良い。 
     あとは、読者が行動するか、しないか・・・それだけ。

  • ・夢は大きく、行動は小さく。

    ・この言葉はホントウに必要かと考えてから話す。

    ・人生を輝かせようと思うなら、想像力を育てなくてはならない。

    ・「今」が楽しくなければ、続かない。

    ・毎日がんばった結果を100点と評価する。

    ・どんな道でも、自分が選んだのなら必ず活路はひらける。
     選ぶこともせずに、いよいよそっちへ行かざるを得なくなる状況になってはじめて行動するのなら、それは行動したんじゃない。行動させられたに過ぎない。
     生きたことにならない。転がされた石と同じです。

  • ・小さい目標を達成する
    ・小さい悪事が身を滅ぼす
    ・自身の内に根拠を持つ

  • 「まず、小さなところでGOODになることだー」素敵な言葉です。どんなに小さなことでも、頑張ってやり遂げたらそんな自分を素直に認めてあげることの大切さを学びました。

  • 【こんな人にオススメ】
    人生を変えたいと強烈な想いをもっているけど、行動が中々できない方

    【オススメのポイント】
    常識と思われているもの、自分たちが当たり前と思っていることについて、バッサリいっちゃっている部分。
    考え方に幅はでます。

  • 以下、付箋に書いたポイント。

    ⚪︎小さい範囲で小さい行動をして、成功率を高める
    ⚪︎想像力を駆使して、人生の価値である感情【感謝】を作り出す
    ⚪︎継続は楽しくなければ続かない
    ⚪︎毎日100点が取れることを継続する
    ⚪︎有言実行は弊害。理由は義務になる、現状維持メカニズム、早く有言にするために、早く達成したい意欲が高まる(モチベーションの圧縮)
    ⚪︎これから口に出そうとする言葉は、本当に必要?

  • 〈本から〉
    人生の価値というのは、結局のところ自分が
    「どう感じたか」ということで決まるのでは
    ないでしょうか?

    自ら望ましい感情を”産み出す”

    自分の人生を輝かせようと思うなら、どうしても
    ”想像力”を育てなkてはならない

    ”今”が楽しくなければ続かない。

    あなたの中に「こういうことをやりたい」という
    夢があるなら、人間全体の魂の成長の観点から
    言っても、あなたは何としてもその夢を実現すべく
    一歩を踏み出すべきだ。

    〈感想〉
    著者は石井裕之氏、私とたった一字違い。
    そういうこともあってか、内容も馴染みのある
    もので、気持ちよく読むことが出来た。
    内容も然ることながら、「コラム」も中々
    よかった。

  • CD目当てで購入。
    自分をほめるということが大切だということを手を変え品を変え述べている。小さな成功体験を積むということが大きな夢の達成につながる。
    そのためには喜ぶハードルを下げろということか。
    潜在意識はちゃんと見ているから、悪いことすんなよというメッセージも。
    白紙回答だすのはいいけど名前だけはかけ!という話が印象に残った。

  • 自分の言葉を確信に近づける方法は、

    願望と結果
    (精神)(事実)

    を同時に放ち、両方を叶えること。

    精神世界と物理世界を、
    繋げることを繰り返す。

  • ビリー・ジョエル「まず、小さいところでGOODになることだ!」
    「夢は大きく持つんだ。でも、行動は小さく始めろ」

  • 小さなところで一番になれ!が一番印象に残ってる。
    また読み直したい。

  • うちの神が、次はこれを読めと…w

    さすがに一刊目ほど衝撃はなかったが
    心の中にスゥーっと入ってきます

    自分の考えや思いを否定することは
    過去の自分を否定すること。
    なんだってw

  • わずかなチャンスを活かせな人がどうして大きなチャンスを形にできるのでしょう?
    夢は大きく持つんだ。でも行動は小さくはじめろ、ってことだ。

  • 選ぶことをせず、そっちへ行かざるを得なくなる状況になってはじめての行動は行動にあたらない。転がされた石ではなく、自ら転がる石に。夢は大きく、でも行動は小さく。今が楽しくなる工夫をこらす。(例 一歩一歩を百点満点で評価する。)

  • 目次
    1 なぜ、小さくはじめることが大切なのか?
    2 なぜ、想像力がないと幸せになれないのか?
    3 なぜ、毎日100点が取れてしまうのか?
    4 なぜ、自分の目標を人に話してはいけないのか?
    5 なぜ、あなたは自分の夢を信じなくてはいけないのか?
    6 なぜ、正解を求めてはいけないのか?
    7 なぜ、この1000万円は誰にも盗めないのか?

  • 以下、心に残った文章。

    ①小さな所でGOODになること

    今のその小さな所でGOODになれない人が、どうして大きな舞台でGOODになれるか。


    独立して成功できる人はサラリーマン時代もGOODであった人

    ②感情は受けるのではなく、自ら生み出す

    望ましい感情を自分で産み出すことができてこそ、どんな状況であっても幸せな自分になれるのではないか。

  • 夢をかなえるために、今の環境、自分に満足出来るように気持ちを持っていかないといけないと思った。
    感情を自分で生み出すことは今までの自分ではあまりできてこなかったけれど、とても大切なことだと気づき本に載っていた、想像力を鍛えるトレーニングを気づいたときにしていこうと思った。
    小さなことからコツコツ。
    大きな目標を立て、達成感を感じれることも少ないので、毎日が100%という考え方もしっかり身に着けて行きたい。

  • 生活していく上で、いかに自分に100点を与えてあげるかや、心のあり方などが示されてある。モチベーションをあげるために読むには最適かも。デカイ仕事でも成功できる人は小さな仕事でも全力で成功に導ける人!

  • 「まず小さなところでGOODになることだ」

    コラムの「作家Oさんの覚悟」

    目標が完全に実現するまで絶対に人に言わない


    心に響きました。

    CDも良いですね

  • 何度も読み返したい。
    付属音声は初期の石井さんの内容でOK。

  • 本としては1時間足らずで読めてしまうので、コストパフォーマンスが悪いきもしますが、含蓄のある内容だと思います。

    ピアノが無い世界にいる天才ピアニストの話は、深いとおもいました。

    それと同梱のCDの内容が良かった。

  • 今いる場所からはじめて、
    今いる場所でベストを尽くして、
    グッドになる。

  • 潜在意識のこと、そして想像力の大切さを説いています。
    少し引用---
    "想像力というのは、ただ単に何かを心に描くことだけではなく、
    それによって"感情"を産みだすすことなのです。"---

    分かっていても、実行できていなかった!知らなかった、実行しよう!
    色んな大切なことを気づかせてくれた本でした。
    大げさかもしれないけど、書かれている言葉ひとつひとつが宝石みたいに輝いて見えました。
    いや、ホントに、私には・・・そう見えたんです!

  • コールドリーディングの大家である著者の一冊。
    想像力というものは、感動を生み出す力である。
    お勧めの一冊です。

全45件中 1 - 25件を表示

石井裕之の作品一覧

石井裕之の作品ランキング・新刊情報

「心のDNA」の育て方~夢と目標を実現する7つの心理セラピー~(CD付)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

「心のDNA」の育て方~夢と目標を実現する7つの心理セラピー~(CD付)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「心のDNA」の育て方~夢と目標を実現する7つの心理セラピー~(CD付)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「心のDNA」の育て方~夢と目標を実現する7つの心理セラピー~(CD付)の作品紹介

「心のDNA」は、あなたの潜在意識を導く「人生の設計図」です。つまり、素晴らしい「心のDNA」を持っている人は、人生全般においてうまくいくのです。「夢」「お金・ビジネス」「恋愛・人間関係」「健康・美容」…など、すべてがうまくいくのです。本書では「心のDNA」の育て方を紹介します。

「心のDNA」の育て方~夢と目標を実現する7つの心理セラピー~(CD付)はこんな本です

ツイートする