戦略のためのシナリオ・プランニング

  • 22人登録
  • 1レビュー
制作 : 奈良潤 
  • フォレスト出版 (2015年5月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894516632

戦略のためのシナリオ・プランニングの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「海外の経済誌がまれに特集を組んで発表する将来予測系の記事はこうやって練られているのか」、と分かった気になれる一冊。特に第4章と5章の「シナリオプランニングの方法論」の部分はチーム構成からシナリオに対する最終的な付加価値づけに至るまで細かく解説されており一読の価値あり。(技術経営戦略学専攻)

    配架場所:工3号館図書室
    請求記号:336.1:G29

    ◆東京大学附属図書館の所蔵情報はこちら
    https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/opac/opac_details/?reqCode=fromlist&lang=0&amode=11&bibid=2003277663&opkey=B147995493523119&start=1&totalnum=1&listnum=0&place=&list_disp=20&list_sort=6&cmode=0&chk_st=0&check=0

全1件中 1 - 1件を表示

戦略のためのシナリオ・プランニングの作品紹介

会社経営者、幹部、MBA必読!グローバル戦略、リスクマネジメント、企業CSRに欠かせない1冊。企業が採るべき選択肢を策定する起こりうる未来への思考法。「幹細胞」「再生エネルギー」「国際有事」に対するシナリオ事例を探る。第7章を日本語版として新たに加筆。

戦略のためのシナリオ・プランニングはこんな本です

ツイートする