1分間瞑想法

  • 93人登録
  • 3.65評価
    • (5)
    • (5)
    • (8)
    • (2)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 吉田昌生
  • フォレスト出版 (2016年10月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894517332

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームス W....
リンダ グラット...
又吉 直樹
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印

1分間瞑想法の感想・レビュー・書評

  • 「今、ここ。」を意識して呼吸をしていると確かに気持ちが落ち着く気がする。
    さらっと読めるので何回か繰り返して読んで身にしていきたい。

  • ダイヤモンド・オンライン
    【第37回】 2017年3月20日 flier
    毎日たった1分の瞑想が心身にもたらす効果とは

    『1分間瞑想法』
    「今、ここ」に意識を集中させる「マインドフルネス瞑想」は、心身を整える効果が高いとして注目を集めている

    要約者レビュー

    「ついマイナスなことばかり考えてしまう」、「集中力がすぐに切れる」、「最近疲れやすい」、「将来に対する漠然とした不安が頭をよぎる」。一つでも当てはまる人は、本書『1分間瞑想法』を開いてみてほしい。


    『1分間瞑想法』
    吉田昌生
    216ページ
    フォレスト出版
    1400円(税別)

     グーグルやアップル、マッキンゼーなどの世界の有名企業や経営者、ミランダ・カーのような一流モデル、イチローやジョコビッチなどのトップアスリートがこぞって実践している「瞑想」。とりわけ、心理学や脳科学を取り入れて、「今、ここ」に意識を集中させる「マインドフルネス瞑想」は、心身を整える効果が高いとして注目を集めている。

     瞑想をするとどんな効果があるのか。まずは集中力が高まり、感情のコントロールがうまくなる。さらには自律神経が整い、痩せやすくなり、ストレスが軽減されていく。思考のスピードと質が向上し、ポジティブで幸福感の高い生活を送れる。まさにいいことづくめだ。

    「瞑想を生活に取り入れてみたいが、10分、20分と瞑想を続けるのは無理」、「雑念ばかりが浮かんでくるので挫折してしまった」。そんな人にこそお薦めしたい瞑想の入門編が『1分間瞑想法』だ。「たった1分でも効果が得られるの?」と懐疑的な人も、本書を読んで毎日実践していくことで、みるみるその効果を体感するにちがいない。なぜなら瞑想によってマインドフルネスな状態を生み出し、その効果を十二分に味わうには、瞑想の習慣を継続することが大事だからだ。続けやすさを何よりも重視した本書で、瞑想の世界を存分にお楽しみあれ。 (松尾 美里)

    本書の要点

    ・瞑想によって心身が調和し、不要な感情を手放して日々の幸福度を高められる。この効果を得るには「1日1分」でいいので瞑想を習慣化することが肝となる。
    ・より深く瞑想するには、調身(姿勢を整える)、調息(呼吸を整える)、調心(心を整える)の3つを意識するとよい。
    ・瞑想で「今、ここ」に100%集中するマインドフルネスの状態になると、「気づく力」が養われて、感情に振り回されることが減る。

    要約本文

    【必読ポイント!】

    ◆1分間瞑想法の基本
    ◇瞑想で得られるメリットとは?

     瞑想をすると、心が落ち着いて、心身が調和していく。感情に振り回されることが減り、不要になったモノや人間関係を手放し、より自分らしく生きられるようになるため、日々の幸福度も高まっていく。こうして内面が満たされることで、本来の美しさが外に現れるようになり、表情や振る舞いも輝きを増していく。

     そのほか、瞑想はさまざまな効果をもたらしてくれる。具体的には、物事の受け止め方が前向きになるためストレスが減る、心身が安定し免疫機能が上がって健康になる、頭の中が静まり、本来の願望に気づきやすくなり、イメージの力で願いが叶えやすくなる、自律神経のバランスがとれて睡眠の質が向上する、雑念が静まり、集中力が高まる、といった点だ。このように、瞑想で得られるメリットは計り知れない。

    ◇瞑想を「習慣化」させる2つのコツ

     ただし、瞑想の効果を享受するには「習慣化」が不可欠となる。瞑想は「姿勢を正し、呼吸を整える」という、いたってシンプルな行動だ。さらには、慣れると気持ちよさが増すので、非常に習慣化しやすい。とはいえ最初はなかなか集中できないかもしれない。

     そこで著者は「1... 続きを読む

  • タイトルだけで十分ですね。。。

  • 自分を受け入れるために。
    単に自分を肯定するのはいけないと思う。

  • 1分間というのかいいと手に取りました

    今日のなるほど
    ・ハミング瞑想 確かに集中できそう
    ・エントロピーを(わからない情報)小さくする
    ・セルフイメージを書き換える
    アドラー心理学
    行動や思考は信念(ライフスタイル)から出てくる
    信念は変えることができる
    「理由はないけど、自信ある」でいい
    すべてうまくいっている…

  • タイトルが非常にキャッチーで関心をひくし、内容もイラストを交えつつ、日常生活の様々なシーンで使える短時間の瞑想方法をわかりやすく伝えているのでよい一冊。しかも単純に瞑想のやり方を伝えているだけではなく、マインドフルネスにつながるような自己啓発的なメッセージも満載なので、そういうのを求めている人にはためになる一冊かもしれない。ただ、あくまで初心者向けなので、それ系の本をいくつか読んでいる人にとってはあまり目新しい内容はないと思われる。

  • 本の中にも書いてあるけど、読んで実践しないと意味がない。
    早速取り入れていこうとは思う。

  • 瞑想はスピリチュアルなだけでなく科学だった。

    「思考」と「感情」は切り離して考える。

  • 著者の「マインドフルネス瞑想入門」を読み、マインドフルネス瞑想の良さを実感し、更にマインドフルネスを知りたくて購入しました。

    人間はほとんどの時間、過去や未来のことを考えている。しかも8割はネガティブなことであり、9割は昨日と同じことを考えているという。

    そんな現実に気づくことができて、とても有意義な本でした。

全9件中 1 - 9件を表示

1分間瞑想法のKindle版

ツイートする