若年性乳がんになっちゃった!―ペコの闘病日記

  • 23人登録
  • 4.40評価
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 藤谷ペコ
  • 北海道新聞社 (2011年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (430ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894535848

若年性乳がんになっちゃった!―ペコの闘病日記の感想・レビュー・書評

  • 闘病記はあまり好みのジャンルじゃないんだけど、本作には大変感銘を受けました。主治医のあとがきがこの作品の魅力を端的に語っていると思う。今年、かなり影響を受けた一冊。

  • 闘病日記です。
    彼女のブログは、3年間で200万アクセス以上を記録しました。
    そのブログの文章と、書き下ろしで構成されています。

    抗ガン剤治療や放射線治療などを受けているようすを読むと、彼女の治療の日々は「闘う」という表現通りだと思いました。

    2008年春、雑誌『グラマラス』がおこなった「乳がん撲滅チャリティ」やピンクリボン運動に対して
    「乳がんは早期治療で95%は治る、なんてデマを流さないでほしい。どれだけの人がこの病気で苦しんでいるのか、こんなキャンペーンやイベントをやるぐらいなら、もっと真剣に考えてほしいのです」と述べています。

    なるほど...。

    この本には、がん治療についても、多く書かれています。
    患者本人でなければわからない心情も伝わってきました。
    つきなみな表現だけれど、助け合って生きていくことの大切さを確認できました。

  • 2階闘病・体験 : WP870/FUJ : 3410152040

全4件中 1 - 4件を表示

若年性乳がんになっちゃった!―ペコの闘病日記の作品紹介

告知、抗がん剤、乳房全摘手術、再発転移…なんで、この世に治らない病気なんてものがあるんだろう。ユーモアたっぷりで、切なくて、楽しくて、悲しくて、力強い。闘病ブログランキング1位の超人気ブログ単行本で登場。

若年性乳がんになっちゃった!―ペコの闘病日記はこんな本です

ツイートする