ゼニの幸福論 (ハルキ文庫)

  • 31人登録
  • 3.55評価
    • (1)
    • (5)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 青木雄二
  • 角川春樹事務所 (1999年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894565180

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ダニエル キイス
堀江 貴文
デール カーネギ...
ロバート キヨサ...
ジャック・ウェル...
有効な右矢印 無効な右矢印

ゼニの幸福論 (ハルキ文庫)の感想・レビュー・書評

  • ・働くことで得られる達成感、満足感も、「遊んで暮らす幸福」にはかなわない。
    ・人間は幸せだと「思う」だけでは幸せではない。幸せで「ある」ことが大切。
    奴隷の身でも幸福を感じることはあるが、これは幸福と違う。「幸福とは、精神的にも物質的にも満たされている状態」
    ・互いに理解しあえる伴侶は、なにものにもかえがたい幸福をもたらしてくれる

  • ・金のない人間は不幸である。幸せになりたかったら、金をつかみなさい。

    ・唯物論と観念論
    人間は、幸せだと「思う」だけでは幸せではない。幸せで「ある」ことが大切なんや。それには、物質的な裏付け、経済的な裏付けが不可欠である。
    幸福は、いくら神に祈っても手に入らない。自分で努力して手に入れるものである。

    ・幸福の定義は「幸福とは、精神的にも物質的にも満たされている状態」

    ・「世の中には得をする側の人間と、損をする人間がいる」
    金は金を生む。

    ・金のない人間が幸福になるために必要な能力は、想像力、創造力ともうひとつ「モノの価値を見極める眼力」である。眼力がない人間は、安物をつかまされてますます金を失うしかない。

    ・自分の経験から教訓を得られない人間は、決して幸福になれない。

    ・愛情が発揮できないのは、精神が貧しいからである。
    誰かを愛するためには、誰かに愛してもらった経験がなければならない。

  • きちんと自分の頭で考えろということに尽きる。

  • お金の重要性を述べている本だが、けっしてお金が全てと言う事を主張しているのではない。共感できるところが多い。

  • 購入者:治
    この本を読んで、今の自分が病気もせずにいられる事、
    いつも世話になっている、周りの人々に感謝!
    「ナニワ金融道」の筆者、青木さんのエッセイ。すぐに読めます
    政治、宗教のことは、共鳴出来ませんが
    人に頼る事なく、自分の力で這い上がらないといけない事を実感できる
    1冊です
    2011.4.5返却
    貸出:細見(2012.10.18)返却(2010.10.22)
    正直最初のほうはあまり受けつけない本かなとも思ってましたが、ストレートに色々表現してあり、終わってみれば共感できる所もありました。

  • ----------------------------------------------
    ▼ 100文字感想 ▼ 
    ----------------------------------------------

    ナニワ金融道の作者、青木雄二さん流の経済論。
    お金を稼ぐのは悪い事じゃない。まっとうに大
    金を稼いだ青木氏の珠玉の名言集。で、お金を
    稼ぐにはどうしたらいいの?その方法が分かる。


    ----------------------------------------------
    ▼ 3つの共感ポイント ▼ 
    ----------------------------------------------

    ■「今の自分は幸せだ。家族がいて、住むとこ
     ろがあって」と無理矢理思い込もうとしてい
     る人が多いような気がしてならない。はっき
     りいって、それは、自分をごまかしているの
     である(P68)

    ■幸福というのは、幸福に向かって努力すること
     (P151)

    ■「今の商売に満足しなさい」そんな観念論は
     きっぱりと否定します。深い深い人間の欲望
     こそがじつは、人類が幸福を求める原動力だ
     と信じるからであります(P220)

  • <p>貧困層も増えてきたので、心構えとしては多くの人に役立つのだろう。しかし大人になってからこれらの事実に目覚めても、少し酷ではないだろうか。</p>
    <p>以下に書評としてまとめた。</p>
    <p><a href="http://libertatem.org/2008/06/book2.html">http://libertatem.org/2008/06/book2.html</a></p>

全7件中 1 - 7件を表示

ゼニの幸福論 (ハルキ文庫)はこんな本です

ゼニの幸福論 (ハルキ文庫)の単行本

ツイートする