魔界水滸伝〈1〉 (ハルキ・ホラー文庫)

  • 65人登録
  • 3.53評価
    • (4)
    • (12)
    • (14)
    • (1)
    • (1)
  • 11レビュー
著者 : 栗本薫
  • 角川春樹事務所 (2000年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (331ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894567979

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

魔界水滸伝〈1〉 (ハルキ・ホラー文庫)の感想・レビュー・書評

  • 栗本薫はついて行けない。
    お嬢様だし。
    芸術家だし。
    どんどん自分の世界を膨らまして行くし。

    本人も書き始めると構想が膨らんで行って止まらないと書いているので仕方が無い。
    本人でも止められないものを,編集者の家族でも止められないものを,誰が止められるだろう。
    思う存分書きたいだけ書き残して、後は読者が追いかけるだけ。

    魔界水滸伝は,グインサーガほど長編ではないが,
    狙っているものが分からないという点では,同じかも。

  • 1巻は、痺れるほど面白かった。
    2巻は少々退屈で、読みながら居眠りもした。
    現在3巻を読んでいるが、少なくとも序盤は激しくトバしている。
    目が離せないくらいスリリングだ。

    このシリーズが、はじめは面白かったのに、いつのまにか失速したのは過去に読んで知っている。
    今回は、何巻で、なぜ失速してしまったのかを特定したい。

  • ついに手を出してしまいました(爆)昔は確か角川文庫でしたが,今はハルキホラー文庫で出てるんですねぇ。永井豪の表紙&イラストがないのは寂しいですが,読み返す価値のある作品だと。あと19巻ありますが(汗)それにしても続編である『新・魔界水滸伝』が完結をみなかったことは悔やまれてなりません。

  • 壮大、長い。でも、文章がうまいのでまったく飽きない。全刊すぐ読めました。

  • めちゃくちゃおもしろかったですよ!
    ただ、20巻か・・・まだまだ先は長いと思うとちょっと(笑

  • 最初の10巻くらいまでは一気に読ませるが、あとは風呂敷をたためなくて破綻崩壊。
    いやほんとに妖怪大戦争モノの王道だった時は好きだったんだけどね・・・。

  • 何気なく借りた本ですが、なかなか面白いホラーです。まださわりの部分で何度もいえませんが、続きが読みたくなるほど期待できます。

  • 魔界ってどういうの??てな感じで読んでたけど、中途半端で読まなくなりました・・。というか完結してないよね??

  • 途中まで好きだった。
    角川版を持ってましたが、角川春樹事務所版とか出てるんだね。

全11件中 1 - 11件を表示

魔界水滸伝〈1〉 (ハルキ・ホラー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

魔界水滸伝〈1〉 (ハルキ・ホラー文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

魔界水滸伝〈1〉 (ハルキ・ホラー文庫)はこんな本です

魔界水滸伝〈1〉 (ハルキ・ホラー文庫)の新書

魔界水滸伝〈1〉 (ハルキ・ホラー文庫)の文庫

ツイートする