霊厳村 (ハルキ・ホラー文庫)

  • 11人登録
  • 2.22評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (3)
  • 4レビュー
著者 : 中原文夫
  • 角川春樹事務所 (2001年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (225ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894568310

霊厳村 (ハルキ・ホラー文庫)の感想・レビュー・書評

  • 中原文夫『霊厳村』ハルキ・ホラー文庫。

    何だ、何だ。こ、こ、これは。最近読んだ本の中では最低の出来ではないか。

    大学生の柴崎徹が昭和30年代の風情をそのままにした奇妙な村に迷い込み、不思議な体験をした後に村から脱出する。

    稚拙な文章に薄い世界観と人物描写に驚いた。

  • 昭和30年代の風情に取り憑かれた歴史民俗好きの大学生が、古びたある村に引き込まれ不思議で奇妙な体験をし逃げ出すのだが…という話。プロット的には興味をそそられ手にしたのだが、余りにも主人公のキャラと物語の世界観が薄過ぎて落胆している。稚拙な文章も駄目を押している。

  • ネタばらしになりかねん気もしますが、なんかもう夢落ちなのかな?と思わせておいて同じ事がダラダラと続き最後もは?とちょっと読者置いてけぼりな感じになりました。
    各々の解釈があるとは思いますが解釈する以前にううん…と唸ってしまいました^^;

  • なんだこの文章。こりゃ日本昔ばなしか?リアル鬼ごっこ並みの駄作。

全4件中 1 - 4件を表示

霊厳村 (ハルキ・ホラー文庫)はこんな本です

ツイートする