三国志〈10の巻〉帝座の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)

  • 986人登録
  • 3.96評価
    • (131)
    • (112)
    • (141)
    • (2)
    • (1)
  • 62レビュー
著者 : 北方謙三
  • 角川春樹事務所 (2002年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894569638

三国志〈10の巻〉帝座の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ついに曹操と張飛が死にました。この膨大な三国志は次々に魅力的な登場人物が現れると共に、次々に死んでいく話です。それにしても曹操は主人公・劉備のライバルとして、むしろ劉備以上に取り上げられて来ましたし、張飛に至っては著者がもっとも力をつぎ込んできた登場人物です。これで1巻から生き残っているのは、劉備と最近ほとんど登場しなくなった洪紀くらいではないでしょうか。
    それにしても曹操も張飛の死も意外でした。二人とも見事な武将であり、激戦の中での死を予想していたのですが、曹操は病でひっそりと、張飛は妻を亡くし、失意のうちの寝室での暗殺でした。
    とはいえ、いよいよこの長い物語の終焉に向かい最後の登りが始まりました。

  • 【状態】
    展示中

    【内容紹介】
    滅びるか、君よ。見果てぬ夢を墓標となすか。静寂の夜、乱世の星がまた墜ちる。時よ、おまえは何を奪いたいのか。いま、天が泣き、地が叫ぶ。北方三国志波瀾の第10巻。

    【キーワード】
    文庫・シリーズ・中国・時代小説


    ++++1

  • みんな死んでいく巻。
    段々と、さっぱりとした漢の物語から離れていく…

  • 再読。

    ますます孫権が嫌いになる巻。

    張飛の最後は演義で描かれたものより数倍劇的で好み。
    素晴らしく魅力的キャラクターにはふさわしい最後。

    それしにしても董香は本当に素晴らしい女性。
    まさに理想の女性だなぁ。

  • 『いま死ぬわけではない。すでに、俺は死んでいた。』
    という言葉がまさにしっくりくる張飛の最後でした。

    関羽の最後は後悔こそなかったけど後に残していく人たちへの思いを持っていたのに対して、張飛はもう死を受け入れ切ってしまっていたなと。
    だからそれほど悲しみはなかったけど(知っていたし)、やっぱり張飛は大きな存在だったんだなと思いました。喪失感は大きい。

    董香はいい奥さんだったなあ。

  • ああ湯とおかおかむたおあたうえあたいあシ

  • 劉備、関羽、張飛の 三兄弟に
    試練が やってくる。

    漢中で 曹操と戦い、打ち破った
    劉備軍は、関羽が荊州を攻略した。
    しかし、そこには 軍師がなく
    また 裏切りが横行した。

    呉軍が 同盟を破り、関羽を窮地に追い込み
    さらに、味方からも 裏切りがでた。
    そのことで、関羽は 壮絶な死を遂げる。
    そのことに 諸葛孔明は 衝撃を受けるが
    劉備、関羽は 仇を討つために 訓練を重ねる。

    呉の致死軍によって、
    張飛の妻 董香は、拉致されそうになって、
    抵抗し 息子とともに 殺される。

    そのことで、心をなくした 張飛は
    戦いにでるが 路幽に 薬殺される。
    武将として あっけない死だった。
    もっと、活躍してほしかった。
    馬超が その意志を次ぐのだろうか。

    劉備は 関羽と張飛を失う。
    諸葛孔明の 飯を運んでいた 陳礼が
    将軍として 張飛の跡を継いで 立派な戦いを進める。

    三国志も かなり 終盤となった。

  • 張飛の死が自分の想像以上に衝撃でした。思えば王安が死に関羽が死に薫々が死に、張飛の大切の人の死は全て衝撃でした。初めはがさつな印象でなかなか好きになれない人物でしたが、いつしか優しさと強さを兼ね備えた張飛を好きになってました。
    劉備はもう孫権の首しか見えていない。これからの蜀はどうなるのだろうか。

  • 新品を買うべきか、中古を買うべきか。

  • 分かってたけど、知ってたけど。
    張飛にだけは死んでほしくなかった。。
    蜀に暗雲が立ち込める。。。

全62件中 1 - 10件を表示

北方謙三の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

三国志〈10の巻〉帝座の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)に関連するまとめ

三国志〈10の巻〉帝座の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)を本棚に登録しているひと

三国志〈10の巻〉帝座の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

三国志〈10の巻〉帝座の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

三国志〈10の巻〉帝座の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

三国志〈10の巻〉帝座の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)の単行本

ツイートする