貨幣の生態学―単一通貨制度の幻想を超えて

  • 13人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Richard Douthwaite  馬頭 忠治  塚田 幸三 
  • 北斗出版 (2001年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894740181

貨幣の生態学―単一通貨制度の幻想を超えての感想・レビュー・書評

全3件中 1 - 3件を表示

貨幣の生態学―単一通貨制度の幻想を超えてを本棚に「読みたい」で登録しているひと

貨幣の生態学―単一通貨制度の幻想を超えてを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

貨幣の生態学―単一通貨制度の幻想を超えてを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

貨幣の生態学―単一通貨制度の幻想を超えての作品紹介

本書では、広く歴史をさかのぼり、貨幣システムにはさまざまな、そして現在のものとは全く異なるものがあったことを示す。その上で、近年問題になっている、金融のグローバル化による地域経済や国家経済の不安定な状態を解消する手段として、複数の貨幣システムを使うことを提唱する。また、著者は経済活動による地球全体の環境破壊の問題を解消するために、エネルギー消費と連動した通貨単位の導入を提案。新しい時代を生き抜くための斬新で注目すべきアイデアが多数盛り込まれている一冊である。

貨幣の生態学―単一通貨制度の幻想を超えてはこんな本です

ツイートする