ナラティブとエビデンスの間 -括弧付きの、立ち現れる、条件次第の、文脈依存的な医療

  • 29人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 岩田健太郎 
  • メディカルサイエンスインターナショナル (2013年5月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784895927437

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
佐々木 圭一
ヴィクトール・E...
ジェローム グル...
エラ・フランシス...
有効な右矢印 無効な右矢印

ナラティブとエビデンスの間 -括弧付きの、立ち現れる、条件次第の、文脈依存的な医療の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

ナラティブとエビデンスの間 -括弧付きの、立ち現れる、条件次第の、文脈依存的な医療を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ナラティブとエビデンスの間 -括弧付きの、立ち現れる、条件次第の、文脈依存的な医療を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ナラティブとエビデンスの間 -括弧付きの、立ち現れる、条件次第の、文脈依存的な医療を本棚に「積読」で登録しているひと

ナラティブとエビデンスの間 -括弧付きの、立ち現れる、条件次第の、文脈依存的な医療はこんな本です

ツイートする