夜天の情事―情熱シリーズ番外編集 (ゲンキノベルズ)

  • 91人登録
  • 3.97評価
    • (15)
    • (7)
    • (14)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 遠野春日
制作 : 円陣 闇丸 
  • ムービック (2007年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896017489

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

夜天の情事―情熱シリーズ番外編集 (ゲンキノベルズ)の感想・レビュー・書評

  • 何やら同人誌を集めた番外編から読んでしまいました。でもどれも甘くて美味しかった★円陣さんの神イラストもいちいち見惚れました。情熱シリーズ買い集めなくては。

  • 同人誌の7編と書き下ろし1編の番外編集。遅ハマりの私にはこういう番外編がまとめて読めるのはありがたい。遥と佳人の本編その後の甘々なお話が読めて嬉しかった♪雨降って地固まるな二人ですね。香西組の舎弟視点の佳人の過去のお話はやっぱり痛々しい。山岡のちょっかいや、遥の嫉妬、子供絡みなどなど、番外編でしか読めないお話もたくさんで楽しめます。一番印象に残ったのは東原と遥の話。二人の際どい一線にドキドキ♪宗親と織のその後もよかった。書き下ろしは遥と佳人の初・車Hとか美味しくmgmg!

  • 情熱シリーズ番外編です。
    8話のお話からなっていまして、これでシリーズ一部が終了との事。
    二部からは出版社を変えて文庫になるそうですが、長く続くシリーズで事の他嬉しいです。
    最初の「初春の鼓動」は遥の記憶喪失後の初めてのお正月を過ごす
    二人のお話。
    もしかしたら失ったいたのかもと思えばこうして過ごせる有難さにお互いの距離がぐっと縮まった感じです。
    年末肌を重ねあい、元旦の朝ゆっくりしていろと言うのに起きてきた佳人を再びベッドに寝かせた時の佳人のか細い肩を抱く遥の腕や表情、安心しきって眠る佳人の絵がとても安らかで☆
    その他、
    「His Secret Affecsion」遥に出会う前の香西に身を任せていた頃の佳人の話
    「His Secret Affecsion2」東原と遥が賭けチェスをして遥が負ければ一晩遥を好きにする、という話。
    「Lovers Knight」山岡が親切心から?妹に佳人を拉致させてホテルにつれてこさせ山岡のパーティに来ていた遥に対面させる話。
    「WASITSU」遥が焼餅を焼く話。
    「Off time」AV女優の子供を遥と佳人が預る話。
    「Une belle bete」昼間香西と佳人が来た為に「また夜に来る」と言残し再び訪れた宗親と織の話。
    「夜天の情事」佳人に運転をさせて気持ちが荒れると足を伸ばして頭を静めていた場所、ヤビツ峠へドライブする話。車の中で羽目を外します(笑)

  • 這個番外還沒看過,看亞馬遜的介紹,應該是番外合集。啊啊期待中~希望有東原和貴史的插曲——不過似乎沒什麼可能= =

  • 情熱シリーズ-06(番外編集)

  • 情熱シリーズの番外編集

    元ヤクザの囲い物×傲慢青年実業家

全6件中 1 - 6件を表示

夜天の情事―情熱シリーズ番外編集 (ゲンキノベルズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

夜天の情事―情熱シリーズ番外編集 (ゲンキノベルズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする