王子とダイヤモンド (ルナノベルズ)

  • 48人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (8)
    • (4)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 愁堂れな
制作 : 山田 ユギ 
  • ムービック (2009年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896017564

王子とダイヤモンド (ルナノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アラブ物というか、攻めがアラブの王子様ってだけで、無理矢理アラブに連れていかれることもなく舞台は日本。
    お約束の催淫剤?はありましたけど(笑)
    2人とも性格が良くスラスラ読めました。

  • どこにでもあるようなBL。
    アラブ系だから俺様攻めを求めてはいたのですが、こういうのは少ないといえば少ないのですが、どこかで読んだような作品。
    話の展開も見えるし、アイテムもまた同じ。退屈な一冊でした。

  • 愁堂先生のアラブものです(^^)
    アラブの王子様・バースィル×普通のリーマン・進藤のカップリングです・
    舞台は日本のデパート、偽盗難事件や保険金詐欺未遂あり、
    倒産騒ぎありと、お話の中での出来事も多く
    楽しめました(#^.^#)

  • 2010年7月11日

全5件中 1 - 5件を表示

愁堂れなの作品

王子とダイヤモンド (ルナノベルズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

王子とダイヤモンド (ルナノベルズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする