1%あなたはその中にいますか。―環境に無関心。それが地球破壊の最大の凶器となっていく。 (Bee Books)

  • 36人登録
  • 4.13評価
    • (6)
    • (5)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 財津昌樹
  • 光村印刷 (2004年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896159868

1%あなたはその中にいますか。―環境に無関心。それが地球破壊の最大の凶器となっていく。 (Bee Books)の感想・レビュー・書評

  • 耳が痛くなる様な話のオンパレード。でも身近な話題が多く、少しの改善で世の中が変わるということにも気づかされる。

  • 衝撃だった。
    日本人が最もゴミを出し、ダイオキシンを発生させ、環境問題に無関心。
    日本人であることが恥ずかしい。

    自販機もあんなにいらないし(特に同じメーカーのが隣合っているものとか意味不明すぎる)、携帯電話の害も日本では知らされていない。怖い。電柱に囲まれた生活、電子レンジがもたらす恐怖。
    最も食物を輸入するけど、最も廃棄している矛盾。
    実際に被害者が出ないと動かない国。それが日本。
    サランラップも販売禁止されている国もあるのに、すべてが企業利益優先。
    数冊購入して配り歩きたいぐらい。

  • 文章やイラストのセンスがよく、ぱらぱらっと読めてしまいます。
    今いる場所の現実。
    どうするかはその人の自由だけど、知ったうえで選択したほうがいいと思います。

  • 環境学習センターに行ったときに、スタッフの方が勧めてくださった本。イラストと文章が絶妙なコンビ。皮肉っぽい小題が面白い。「環境破壊を知っているのに、行動していない人も同罪」という視点は、ちくちく。ドキッとさせられる内容もあった。

全6件中 1 - 6件を表示

1%あなたはその中にいますか。―環境に無関心。それが地球破壊の最大の凶器となっていく。 (Bee Books)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

1%あなたはその中にいますか。―環境に無関心。それが地球破壊の最大の凶器となっていく。 (Bee Books)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

1%あなたはその中にいますか。―環境に無関心。それが地球破壊の最大の凶器となっていく。 (Bee Books)を本棚に「積読」で登録しているひと

1%あなたはその中にいますか。―環境に無関心。それが地球破壊の最大の凶器となっていく。 (Bee Books)はこんな本です

ツイートする