転生したらスライムだった件 3 (GCノベルズ)

  • 89人登録
  • 3.79評価
    • (4)
    • (16)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 伏瀬
制作 : みっつばー 
  • マイクロマガジン社 (2014年12月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (322ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896374889

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

転生したらスライムだった件 3 (GCノベルズ)の感想・レビュー・書評

  • 魔王なのにミリムかわいい!そして鬼強い!カリオンとも出会い、リムルの街、いや国はどうなる?!

  • web版の44話〜51話ぐらいまでの内容だが、5章なんかは、まるまる書き下ろしになっているし、全体的に大幅に加筆、修正がなされている。あとがきでも3/4が新規って言ってるぐらいだし、web版の3章が2冊に分割されたらしいので、かなりボリュームがある。この巻は、ミリムの回。

    序章 魔王会談
    第1章 国の名前
    第2章 魔王来襲
    第3章 集う者達
    第4章 忍び寄る悪意
    第5章 暴風大妖渦
    終章 新たなる策謀

    カリオンとの関わり方がかなり変わってる。
    ミリムがやってきたけど、ミュウランはちらっと出てるけど、グルーシスが出てこない。
    あと、ミリムがエロくなってる。ゴシックロリータだった格好が水着みないな格好に。
    あっそういえば、あの人が名前だけだけど、こんな早くに登場。結構それぞれの立ち位置が変わっている

  • 本人はもちろん強いのだけど、それよりも大事なのは人脈であり、仲間である。ということろがとても好き。

    なんだかキャラクターのしゃべり方にパターンがある気もしてきたけど、この作者さんの文体というか、作風ということなのかな。

  • よく出来た大作モノのRPGをやっている感じ。面白い。

  • 元リーマンなスライムによるモンスターの国造り第三弾。
    今回はシムシティ要素多め。やはり少しずつ町が街へと発展していく過程を見るのは面白いですね。

    あと、物語全般を通して魔王のバーゲンセールみたいな魔王尽くしの巻になってますね。「魔王種」ってキーワードがあることからして、「魔王」ってのはもう一つの種族のような感じですか。

    今回印象に残ったのは、途中でちらっと出てきた魔蟲の二匹ですね。出番は少なかったのですが、今回のリーサルウェポンとなるアイテムを作ったり、なにやらすごいキャラなのだと劇中にほのめかされていたり、今後の伏線回収が気になりますよ。

  • おもしろかったー!
    がんばって一日で読んだ!
    そして次のを貸してもらった(早っ!)
    また表紙の女の子がカワイイ
    たのしみ><

    魔王かわいすぎる
    頭いい設定どこいった・・?(笑)

    こういう露出過多で貧乳でツインテールってのは弱い
    アネモネがすき
    かわいい

    ゾンビパウダーの貧乳少女がなつかしいと思って検索してみた
    ルカ=ルカというらしい
    画像は見つからず。。
    見たい><
    たぶん今もすき(笑)
    ゾンビパウダーなつかしい
    なんかすきだったなー

  • 表紙は最強の魔王ミリム・ナーヴァ。ネットのゴシックロリータからヒモパン過激なエロ可愛い。それに比べて主人公のスライムの存在感の薄さ!見逃しちゃうよ。
    相変わらず楽しくテンポ良く読みやすい。リムルが段々強くなっていくのが楽しみです。

  • 最強の魔王,ミリム襲来!
    で,スライムのリムルとマブダチに.

    ミリムちゃんがチョロいわー.
    チョロチョロしいわー.
    チョロ可愛いわー.

  • どうなっていくのかなー

全9件中 1 - 9件を表示

転生したらスライムだった件 3 (GCノベルズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

転生したらスライムだった件 3 (GCノベルズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

転生したらスライムだった件 3 (GCノベルズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

転生したらスライムだった件 3 (GCノベルズ)の作品紹介

オークロードとの激戦を制し、ジュラの森に平穏の日々が戻ってきた。リザードマンのガビル、ソウカ等も仲間に加わり、意図せず勢力を拡大していくリムル。なりゆきでジュラの森大同盟の盟主となったリムルだったが、そんなことは意に介さず町造りに精を出していた。そこへドワーフ王国の王、ガゼル・ドワルゴが訪れ事態は急変する。さらには魔王の中でも別格の強さを誇る"破壊の暴君"ミリム・ナーヴァまで現れる始末。一筋縄ではいかない王と魔王に対して、スライムのリムルはどう立ち回るのか!?

転生したらスライムだった件 3 (GCノベルズ)のKindle版

ツイートする