われら宝裸コーポレーション (ジュネコミックス)

  • 101人登録
  • 3.39評価
    • (9)
    • (6)
    • (43)
    • (1)
    • (0)
  • 14レビュー
  • マガジン・マガジン (2001年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784896440072

われら宝裸コーポレーション (ジュネコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 宝裸シリーズの続編とその他の読み切り収録。


    もうぶっ飛び過ぎてすごすぎる(笑)
    ここまで飛んでたら何も言うことはない(笑)

    絵もしっかりしていて読みやすいのが好きw

    宝裸の岡崎は受けもOKなのね(笑)

  • ※評価しない は、途中で投げた、まったく記憶に残らない、暇つぶしにもならない等、評価そのものができないレベルだったものです。
    あくまで当社比。好みの問題?
    基本、「やおい」だけな作品はたぶんみなこのランク。

  • しゅしゅしゅ先生だったらコレ。続編も要チェックです。突き抜けてるぜ!

  • しゅしゅしゅさんパワー全快。

  • これまた原作じゃなくてドラマを買ったわけですが、アマゾンじゃCD売ってません。すみません。<br>
    ドラマは「大きなバイブの舎の下で」と「大きなコケシの故郷で」が出ています。後者は2枚組でしかも丸々1枚がフリートーク。
    <br><br>

    さてきっかけですが…キャストに驚いて、そしてギャグを期待して買いました。突き抜けたギャグです。色気はとりあえず求めちゃいけない。<br>
    あ、鈴置さんの声は色気か。賢雄さんが元気な22歳新入社員を演じてますが、とりあえず原作派の人にはイメージ違うんだろうな。ドラマが先の私には、これはこれでありだと思うけど。(元気で若い感じの演技、賢雄さん頑張ってます。)<br>
    で、絡みは色気じゃなく…「ぐは」とか@「うぐ」とか、腹に拳でも入れられたか?という具合なんですが、でも他のシーンがおすすめ。<br><br>
    1枚目「大きなバイブの舎の下で」<br>
    ●海沿いの倉庫に二人で潜入するシーンの会話。特に賢雄さんのくしゃみと鈴置さんの「8122626」の科白。<br>
    ●会議用資料作成のために、演技する二人の場面。賢雄さんの困る演技と鈴置さんの「トウキョウゼロッサーン!」は聴き所<br><Br>
    2枚目「大きなコケシの故郷で」<br>
    ●岡崎達也の「ハートバイブレーション」の部分<br><br>
    ドラマの通販はマガジン・マガジンさんのサイトあたりでどうぞ。<br>
    http://www.june-net.com/

  • しゅしゅしゅと言えば宝裸!!!(笑)
    岡崎さんがカッコイイから更に笑っちゃう!

  • 下ネタギャグ!くだらないけど笑っちゃうw

  • はっちゃけてます。ぶっとんでます。ここまでやると気持ちがいいですね笑

  • 「大人にエロとロマンを!」をキャッチフレーズに日夜おとなのおもちゃを製作している宝裸コーポレーションの企業戦士、藤島晴海と岡崎竜也の勇姿を描いた強力作!
    あははははははははは♪面白いですよ!笑うためにあるんです、この作品は。
    こけし仙人の話はオススメ。

  • すごい、さすがだ、しゅしゅしゅ先生! エロギャグオンパレードですよ!

  • 絵が上手いしエロいしギャグセンスも抜群!読み終わったら爽快感ですっきり!

  • 櫻井しゅしゅしゅは絵がすごく好きなのだが、このすっきり綺麗な絵面で、いったい何考えて生きてはるんやろう・・・とちょっと思う。ダメな人新田がかなり好き。

  • …えっと、エロいというか、もう突き抜けてます。…えへ☆

全14件中 1 - 14件を表示

われら宝裸コーポレーション (ジュネコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

われら宝裸コーポレーション (ジュネコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

われら宝裸コーポレーション (ジュネコミックス)はこんなマンガです

われら宝裸コーポレーション (ジュネコミックス)のKindle版

ツイートする