家庭内性愛 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)

  • 111人登録
  • 3.25評価
    • (7)
    • (9)
    • (14)
    • (7)
    • (3)
  • 11レビュー
著者 : 紺色ルナ
  • マガジン・マガジン (2014年7月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896442199

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

家庭内性愛 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)の感想・レビュー・書評

  • 内容は若干重いけど、なかなかエロ可愛かったです!

  • 私的にすごくよかった

  • ピアスでこのタイトルなので、めちゃエロ特化なんだろうな~と思ってあまり期待していなかった作品なんですが、すごくよかったです。
    タイトルの先入観には気をつけなければといつも思うんですが、作家買い以外は表紙とタイトルと裏のあらすじの3大ファーストインプレッション頼りなので。

    擬似家族もの。過去に傷害事件を起こした莉樹と、当時彼の担当保護監察官だった雨谷との苦しくて切ない愛の物語です。
    莉樹は男好きのびっちに見えるけど、なぜそうなってしまったかという背景がきちんと描かれていて、実はとても弟思いのやさしい子だというのがわかってくると不憫で仕方なくなってしまいました。
    そんな莉樹に雨谷が暖かい家庭を与えてあげたいと思う気持ちは、深い情愛そのものです。
    でも、手を出しちゃいけないと「家族愛」を貫く姿が律儀で…!

    二人の関係が長いスパンで描かれていたのが良かったです。10代のまだ子供っぽい姿から20代後半のスーツ姿までの間に、莉樹の身に起こった様々なことを思うと胸がいっぱいになってしまいました。
    絶対に幸せになってほしいと願わずにはいられないですよね…
    長い歳月を乗り越えて結ばれる話はほんとにいいです。萌えました。
    エロ的にも、未熟な性からだんだん自立した男としての性への移り変わりがツボでした。
    …ひとつ難を言うと、莉樹の顔にまったく変化がなかったところですね~
    ヘアスタイルとか少し変わるとさらに萌えたと思います。

    カバー下に芹沢が。ぜひこちらのお話も読んでみたいです!
    同時収録の話も攻受の危ういバランスがすてきで面白かったです。そっちかい!みたいなw

  • ・表題作がコミックスのほとんど+おまけまんが
    少年院に入っていて成人してから定時制高校に通う主人公と、保護者になった人の話
    途中何年かずつ経った話になり、主人公の人生がリアルに感じられるのですが
    設定は非現実的なため、両方のいいところ取りで短編映画のようなズキっと重い読後感でした。
    しかし何年も経ってからのBL は夢があっていいなあ。
    ・同時収録の短編 カワイイ系だけどSっぽい大学生×大人なカフェの店長
    これは落とすまでのあやしい雰囲気に極端に焦点を当ててあるのが萌えでした。

  • タイトル勿体無い。
    シュガーレスのままだった方が良かった。
    Twitterで回ってきてたので何と無く購入。
    機能不全家族の話は好きなので買って良かった。貞操観念も常識もすっぼり抜け落ちてて、
    ただ喜んでくれるから、という幼児の心のまま育ち、でも雨谷のおかげで少しずつ成長して、人並みな恋愛も終えて、そしてまた雨谷の元へ帰る。

    切ないしお気に入りの話だけど、人物の描き分けがあまり出来てなくて、画面的にももう少し頑張ってほしいかな。
    刺したのは恒で罪を肩代わりしたのかと思った。
    分かりづらいとこはあるけど、他の作品も読みたくなりました。

  • この方の暗い系嫌いじゃないけど、今回はあまりピンとこなかったな。ていうか、恒と再会させてあげてほしかった。

  • カバー下漫画あり。

    主人公の、年齢が子供だったり大人だったり。
    あとがきで年齢表示ありとても助かりました。

    スーツ姿の莉樹が28歳で落ち着いた大人になっていて良かったーと感慨深くなりましたがそれ以上に雨谷40歳に時が経ったんだなーと更に色々考えてしまいました。。。

  • 実質☆3.5

    今回のルナさんは絶望感はあるけれど明るい未来を感じます(笑)

    年月や距離を置いて徐々に解かされて行く感じ…途中辛くても最後を見るとほだされます。
    カバー裏の二人も気になります!

    同時収録も○

  • 保護司との長い時間をかけて結ばれるまでの話。
    中学卒業から客を取らされて、気持ちいいし。喜んでもらえてお金がもらえると、初めて出来た彼氏ともすぐにH。売りをやってることがバレすぐに別れます。
    全編H多めです。主人公がH好き!なビッチではないように感じました。というか、Hが好きだから、と言うよりお金がもらえて喜んでくれるってところが彼にはポイントのようです。
    保護司の心情が少なく、もっと描いても良かったのでは?

  • 紺色ルナさん初のピアスシリーズ!レーベルのお陰でエロ満載だけど、ルナさんらしい病んだ暗さがメインでストーリーも軽くなく重すぎず、良い読み応えでした。

    ただ後味の好みというか、個人的にラストに恒との話まで描いていただきたかった( ・3・) 手紙のやりとりが出きるようになって、雨谷さんとも穏やかな関係に落ち着いて「あぁ、いまリキは幸せかんだな」って思えるんだけど、成長した二人のツーショットとかめっちゃ見たかったから…(泣)
    リキの彼氏は可哀想だったけど、ちゃっかり恒とくっつくの? その後もぜひ読みたいです♪

    収録作の読みきりは「そっちか!」って展開で楽しめた(笑)
    男前な小さい攻め、可愛いなぁ( *´艸`)

  • 初読みがメリバアンソロの死姦だったので、その後何となく読まなかった作家さんでした。
    タイトルがアレですが、何となく読みたくなって購入。エロ以外に何かある気がして!

    主人公が本当にどうしようもない貞操観念ゼロの子ですが(こういう精神的に欠損のある子もビッチっていうんですかね?)重く苦しい話でした。
    でも、嫌いじゃないです。
    好きな小説家で、とことん俗っぽい性的な話を描く事によって、真逆な聖を描ける方がいるのですが、その方の雰囲気に少し似ている気がします。
    最後に本当の恋に出会えてよかったですね。

    しかし、芹沢くん可哀想と思ったら、双子さんとデキてるんで???え??(笑)

    タイトルは元のまま「シュガーレス」でいいと思うんですが、何故これにした感満載です。勿体ない。

全11件中 1 - 11件を表示

家庭内性愛 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

家庭内性愛 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

家庭内性愛 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

家庭内性愛 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)はこんなマンガです

ツイートする