シャーロック・ホームズの事件簿 The Case Book of Sherlock Holmes (ラダーシリーズ Level 3)

  • 40人登録
  • 3.10評価
    • (0)
    • (2)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
  • IBCパブリッシング (2005年7月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896840476

シャーロック・ホームズの事件簿 The Case Book of Sherlock Holmes (ラダーシリーズ Level 3)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2012||546 総単語数26,600語 短編4つを収録「這う男」「高名な依頼人」「白面の騎士」「ショスコム荘」 昔全点読んだはずなのに思い出せないストーリーがある・・。

  • ラダーシリーズのLevel3。
    コナン・ドイルの原作を易しい単語の英文に書き下したもの。

    長文読解の練習用に購入。
    私にはこれくらいがストレスなく読めるレベルで楽しめた。

    収録されている中では「這う男」が一番のお気に入り。
    前半の背筋のぞくりとする描写と、
    真相が明らかになる終盤のやるせなさがたまんない。

  • 「高名な依頼人」「白面の兵士」「這う男」「ショスコム荘」の4つ収録。推理ものというよりは普通のショートストーリーに近い。約20000語。

  • やはり名作。ぐいぐいひきこまれて読んでしまいます。

全5件中 1 - 5件を表示

コナン・ドイルの作品

シャーロック・ホームズの事件簿 The Case Book of Sherlock Holmes (ラダーシリーズ Level 3)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

シャーロック・ホームズの事件簿 The Case Book of Sherlock Holmes (ラダーシリーズ Level 3)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

シャーロック・ホームズの事件簿 The Case Book of Sherlock Holmes (ラダーシリーズ Level 3)を本棚に「積読」で登録しているひと

シャーロック・ホームズの事件簿 The Case Book of Sherlock Holmes (ラダーシリーズ Level 3)の作品紹介

高名な初老の教授が、年の離れた若い女性と恋に落ちた。それからというもの、教授が奇妙な行動をとるようになる。真夜中に家の周りを這い回り、壁のツタをよじ登るのだ。教授に何が起こったのか。名探偵ホームズの推理が冴える『這う男』のほか、『高名な依頼人』『白面の兵士』『ショスコム荘』の4篇を収録。晩年のコナン・ドイルが残した、シャーロック・ホームズ・シリーズの最後を飾る傑作選。

シャーロック・ホームズの事件簿 The Case Book of Sherlock Holmes (ラダーシリーズ Level 3)はこんな本です

シャーロック・ホームズの事件簿 The Case Book of Sherlock Holmes (ラダーシリーズ Level 3)のKindle版

シャーロック・ホームズの事件簿 The Case Book of Sherlock Holmes (ラダーシリーズ Level 3)のCD

シャーロック・ホームズの事件簿 The Case Book of Sherlock Holmes (ラダーシリーズ Level 3)のペーパーバック

ツイートする