武士道 Bushido: The Soul of Japan【日英対訳】 (対訳ニッポン双書)

  • 75人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 新渡戸稲造
制作 : 樋口 謙一郎  国分 舞 
  • IBCパブリッシング (2008年5月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896846928

武士道 Bushido: The Soul of Japan【日英対訳】 (対訳ニッポン双書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 308頁となってはいますが、前後も含んでいます。
    実質298頁で、英語は右側なので、半分ということになります。
    「前書き」は「財団法人 新渡戸基金常務理事 内川永一朗」
    和訳の文章が昭和の文体で、背筋の伸びる感が懐かしく嬉しい。
    単語は如何にも1級やそれ以上のオンパレードで、文で覚える単語帳のつもりで、右と左で突き合わせると相当数身につくが、語順が違うので、探すだけで時間がかかる。
    読者対象が日本ではないので、都度出てくる例がヨーロッパの人物に纏わる話で、それ自体は興味がないので読み流しました。
    今の自分には難しいので、垣間見る意味で早さを重視し、取り敢えず最後まで目を通しました。

  • Foreword: Nitobe Inazo to Renaissance
    Preface to the First Edition
    Chapter 1: Bushido as an Ethical System

  • 邦訳のみ読了。
    分かりよい訳でした。そんなに分厚くもないし、おすすめです。

    外国の方を対象とした、日本人の道徳観についての本。

    100年も前にこんなに先のことまで見えている新渡戸さんがかっこよかったです。

全4件中 1 - 4件を表示

新渡戸稲造の作品

武士道 Bushido: The Soul of Japan【日英対訳】 (対訳ニッポン双書)の作品紹介

世界に誇る日本の魂、完全解説付き新訳決定版。

武士道 Bushido: The Soul of Japan【日英対訳】 (対訳ニッポン双書)はこんな本です

ツイートする