奇跡の自然―三浦半島小網代の谷を「流域思考」で守る

  • 13人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 岸由二
  • 八坂書房 (2012年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784896949940

奇跡の自然―三浦半島小網代の谷を「流域思考」で守るの感想・レビュー・書評

  • 入荷先:府中市立中央図書館

    著者の岸は、1987年、『いのちあつまれ、小網代』を出して以降、地道に植生回復のための肉体労働を続けてきた小網代保全の第一人者といえる存在だが、その彼の活動(現在NPO法人小網代野外活動調整会議となっている)が功労者表彰されたことを受けて急遽発行された一冊である(無論それゆえに粗もままあるのは致し方ない)。

    首都圏で唯一残った人工物のない集水域、日本国内では珍しい塩性沼沢などといった特徴を持ち、『ヨコハマ買い出し紀行』、『ふたりはプリキュア スプラッシュスター』(こちらは公式には認めていないが、1983年の京浜急行電鉄などによる当初開発計画のプロットとのあいだに、一定の連続性があることは指摘せざるを得まい)などコアなファンのつくアニメ作品に限ってカメオ出演を果たしてしまう奇跡の自然の数々。汗水流して肉体で奉仕した25年の記録を。

全1件中 1 - 1件を表示

奇跡の自然―三浦半島小網代の谷を「流域思考」で守るを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする