OK FRED vol.8

  • 10人登録
  • 3.83評価
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : OK FRED編集部 
  • リトルモア (2006年10月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784898151914

OK FRED vol.8の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 採算取れてるのか心配な雑誌

  • 特集:知識は世界を変える!

  • 雑誌自体は苦手な方向性を持った(平和とか、環境とか、声を挙げよう、考えることをわすれないように みたいな、うまくいえてない)ものだけどこれにおさめられてるEY∃ちゃんの2万字が(特集らしい)すごくいいよ。なんか正しいこととか大切なこととかって、そんなにいじくらんくてもいいんかもしれん。それとEY∃ちゃんのおうちで撮っている写真とか、おうち感がむっちゃいい!<BR>
    中心はEY∃ちゃんの最近とか、取られた絵のことについての部分かな、でもなんかそういうところじゃなくてインタビューながらにちゃんと感じていることをしゃべっているEY∃ちゃんのことをいとおしくおもうほどだった。自分の感覚の変なとこかなみたいなこともしゃべっているけど、自然なかんじ(うれしい・たのしい・ちょっとはらたつとかが全部混じって生きてるっていう)があってよかったです。まあ、それが普通のことなんやけどね。生きていることって生々しいくて自然みたいなものよねって感じ<BR>
    それと、こっそりになっているけどYOSHIMIちゃんのインタビューもすごくいいぜ!!!いいってなにがいいって、YOSHIMIちゃんが、こどものことをかいていて、ほんとうにふつうのおかあさんで、ふつうにいきていて、いきるっていうことを美しくもすばらしくもなく、少し楽しいかんじでつたえられるところがいいなーとおもう。それと、なんかこの破壊とか環境とか、こどもに残したいものとか、まあなんかわりと色んな人が世界的な規模で考えがちな問題のことを自分の感覚レベルで消化して語っていて、それがとっても安心した。なんかミュージシャンとか、声を表現できる位置にいる人たちがみんな、世界的宇宙的レベルでそういうことを語りだしたら「わかってはいる」という事実にがんじがらめになって死んでしまいそうだ。だからこういう自分の感覚レベルで思っていることを語るっていうのはふつうのことなんやけど、とっても大事なことでありがたいことやなあと意識しました。すてき!それと、YOSHIMIちゃんのこどものわだいがおもしろいねんけど、とにかくEY∃ちゃん-こどものつながっていないところでの思いやり方がとってもかわいくてあんしんします。ていうかもうこの雑誌はあのYOSHIMIちゃんのこどもの部分だけでもなりたちそうな勢いでこどもがかわいい。それをおかあさんのYOSHIMIちゃんが生き物としてはなしているのがおもしろいなー親子の関係ってはなすとこんなもんなのか<BR>

  • EYEちゃん素敵。
    知識は世界を変えるとおもう。

全4件中 1 - 4件を表示

OK FRED vol.8はこんな本です

ツイートする