渡部昇一の「日本語のこころ」 (Wac bunko)

  • 16人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 渡部昇一
  • ワック (2003年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784898315194

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

渡部昇一の「日本語のこころ」 (Wac bunko)の感想・レビュー・書評

  • 死せる国語を持っているフランスに対して、ドイツ語においては教養階級と一般民衆との切れ目がないというのがフィヒテの考えであった。
    英語もドイツ語も、その国の知的階級を養成するにはギリシャ語やラテン語によったのである。

全1件中 1 - 1件を表示

渡部昇一の「日本語のこころ」 (Wac bunko)を本棚に登録しているひと

渡部昇一の「日本語のこころ」 (Wac bunko)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

渡部昇一の「日本語のこころ」 (Wac bunko)を本棚に「積読」で登録しているひと

渡部昇一の「日本語のこころ」 (Wac bunko)はこんな本です

ツイートする