ぞくぞく!目からウロコの琉球・沖縄史―最新歴史コラム

  • 11人登録
  • 3.75評価
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 上里隆史
  • ボーダーインク (2010年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784899821908

ぞくぞく!目からウロコの琉球・沖縄史―最新歴史コラムの感想・レビュー・書評

  • 目からウロコの琉球・沖縄史シリーズ第2弾。
    第一弾も面白かったのですが今回も面白かったです。
    写真や地図で説明があって見やすかったですし
    何より本文が面白かったです。
    小中学生が読んでも楽しいんじゃないかと。

  • この人のブログを中学生の頃に読んでいて、懐かしいなと思いながら手に取ったら、ほとんどブログで書いていたものと同じ内容だった笑 まあ気持ちが悪いアラシがついてから読まなくなったので、こうやって本でもブログでも琉球史について独自の視点で発信してくれるのでありがたい。ところで、上里先生は一昨年だったか、琉日戦争1609という目を引くタイトルの本を出していたと記憶しているけれど、この際そちらのほうも読んでみようかな。

全2件中 1 - 2件を表示

ぞくぞく!目からウロコの琉球・沖縄史―最新歴史コラムを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ぞくぞく!目からウロコの琉球・沖縄史―最新歴史コラムを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ぞくぞく!目からウロコの琉球・沖縄史―最新歴史コラムを本棚に「積読」で登録しているひと

ぞくぞく!目からウロコの琉球・沖縄史―最新歴史コラムの作品紹介

琉球の歴史は、知れば知るほど面白い!琉球史の不思議、スクープがぞくぞく。最新の研究成果をもとにしたおもしろ歴史コラムが満載。琉球レキジョ(歴女)とレキオ(歴男)に大人気シリーズ、待望の最新刊。まだ教科書や概説書、研究論文にも発表されていない最新の研究も簡単に知ることができる、一粒で二度美味しい内容。今回は、特別オマケとして、100年前のウチナーンチュ(沖縄人)の超リアルな爆笑・珍座談会「大正沖縄・紳士の宴」と「100年前のグウタラ対談」も収録。

ぞくぞく!目からウロコの琉球・沖縄史―最新歴史コラムはこんな本です

ツイートする