本棚三昧

  • 104人登録
  • 3.37評価
    • (7)
    • (16)
    • (23)
    • (1)
    • (5)
  • 19レビュー
著者 : 藤牧徹也
  • 青山出版社 (2008年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (141ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784899980872

本棚三昧の感想・レビュー・書評

  • 高田純次がマンガ本とベケット全集を揃えていたのが面白く思った。

  • 人の本棚の写真集の中ではこれが一番好き。藤牧さんの写真がいい。いわゆる作家や知識人だけでないのもいい。全ての人の本棚に私の持ってる本を見つけられたのも何だか嬉しい(笑)。

  • カフェ、作家、芸能人、漫画家、政治家……色んな人の本棚の写真が載っていて飽きない。立てて本棚に入れている人もいれば、横にして積み上げている人もいる。表紙が見えるような本の置き方もいいかもしれない。

  • 大きな本棚が無いので、憧れます。

  • 本棚は職業を表すのかも。ほぼ本棚の写真だけだけど、見てるだけで楽しい。
    イナキヨシコの本棚に「これいただくわ」があることに気づき、他の本もじっくり見てみる。
    サマンサさんの本棚は意外と渋く、セピアカラーで古い喫茶店を思い出しました。
    ところで、みなさん結構本をがんがん積んでいました。増えるから仕方ないのよね...

  • マニアックな本棚が最高に面白い!
    洋書は何の本なのか・・ん・・・

  • 楽しい(笑)わたしもいつか素敵な本棚にする!(笑)

  • 色々な人の本棚の写真集。
    観ていてこんなにわくわくする写真集は
    ないと思う。

    いつか壁一面巨大な本棚に囲まれて暮らしたい。
    そのために父の蔵書を狙っている。

  • 表紙がかわいい。本より本棚が好きかも。

  • 作家やクリエーターなどいろんな人の本棚の写真集。インタビューなどなく、簡単な紹介のみで、ひたすら本棚の写真のみ。 人の本棚ってなんでこんなにおもしろいんだろ(笑)必ず自分の知っている本を探してしまい、好きな本を見つけると嬉しくなってしまうのが不思議(笑)「本棚」(ヒヨコ舎刊)に比べると身近に感じる人が少なかったように思う。ところどころにカフェの本棚が載っていて、どこのもマニアックというか(笑)こだわりが感じられた。コーヒー飲みながら眺めてみたいな(笑)

  • 本棚をのぞくのって、おもしろい。

  • 人の本棚を覗いてみたい。その人がどんな本を読んでいるのか、どんなジャンルの本が好きなのか、どんな風に本を扱っているのかと、興味は尽きぬもの。けれど、実際に人の家に行って本棚を凝視するあの後ろめたさ…。いや、負けるまいと凝視すると持ち主に嫌がられたり、中々その興味は満たされません。

    その欲望が叶える本がここに!
    いろいろなジャンルの著名人の本棚。それを覗きまくる、ただひたすらに覗きまくる、という趣向の本です。
    文はあまりなく、画面いっぱいに広がった本の海は……至福……。
    人によって本棚に並ぶ本の傾向や、本の扱いなどに差があるのが見ていて面白いです。自分の持っている本と同じ本があったり、知っている本を見つけた時の、あのなんともいえないにんまり感。
    自分の本棚の傾向と似ているのは、高田純次の本棚でした。
    なんか、面白い。

  • 米原康正
    モーガン・フィッシャー
    高田純次
    喜入冬子
    平朝彦

    祖父江慎
    バログ・マールトン
    辛酸なめ子
    天辰保文

    穂村弘
    山本知子
    パルコキノシタ
    酒井直行
    ニコラス・ミアリ

    いしいしんじ
    イナキヨシコ
    吉武利文
    青木径

    玄侑宗久
    伊藤悠
    北村ケンジ
    ヴィルジニー・オスダ
    梅津和時

    名久井直子
    山本英夫
    和田秀樹
    川口葉子
    健石修志

  • 人の本棚を見るのがブーム。やっぱ祖父江さんのが異彩はなっとったな。

  • 著名人の本棚を撮った写真のみで構成された一冊。
    似たような趣向の本は多いけど、プロフィール以外ほとんど文章がないのがおもしろい。
    様々な本棚がある中、各久井直子の棚が一番自分に近い(最近のいわゆる大衆小説が多い)なぁと思った。
    あとはもう内容もわからないような本ばかりが並んでいる。
    紹介された棚の中に、同じ本に収録されている穂村弘やいしいしんじの著作があることに気づいたり、穂村弘の棚に桜庭一樹があるのを見つけたり、発見が楽しい一冊だ。

  • 他人の本棚を覗くのは面白い。僕なら見せたくない。というより、そんなに無いから。殆ど捨てたので。

  • 誰かの本棚をこっそり除く。そんな気持ちが味わえる。本棚の写真だけが羅列されていく、余計なものが一切そぎ落とされた素敵な本。

全19件中 1 - 19件を表示

本棚三昧を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

本棚三昧を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

本棚三昧を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする