私は別人〈上〉

  • 167人登録
  • 3.30評価
    • (8)
    • (13)
    • (32)
    • (3)
    • (4)
  • 7レビュー
制作 : Sidney Sheldon  天馬 龍行  紀 泰隆 
  • アカデミー出版 (1995年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (323ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784900430280

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニー シェル...
シドニィ シェル...
宮部 みゆき
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
東野 圭吾
東野 圭吾
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
有効な右矢印 無効な右矢印

私は別人〈上〉の感想・レビュー・書評

  • 世界中から美女美男を吸い寄せ、彼らの人生をメチャメチャにしてしまう華麗な魔界、ハリウッド。そこに君臨するスーパー・スターは、スーパー下衆男だった。過去を捨て、名前を変えて、ハリウッドに出るジョセフィンを待っていたものは?

    ハリウッドをテーマにしていて、その辺に詳しければもっと深く入り込めたかも。
    実際のハリウッドの写真も入ってたから、かなりリアリティのある様子で書かれてる可能性あり。
    主人公の二人、トビーとジョセフィンが出会うまでの序章。

  • 世界中から美男美女を吸い寄せ、彼らの人生をメチャメチャにしてしまう華麗な魔界、ハリウッド。そこに君臨するスーパー・スターは、スーパー下衆男だった。

  • シドニィ・シェルダンの中ではそんなに好きなほうではないが、面白い。

  • 舞台はハリウッド…しかもその裏側…主人公のモデルは誰なのかしらね。日本の芸能界の裏側も知りたくなった。誰が書いて!

  • 映画にもなっています。本のほうが面白いですよ

  • 舞台は1920〜1960年代のアメリカ芸能界。
    ドイツ系移民の子供、トビアス・テンプルハウスはコメディアンを目指し、トビー・テンプルとしてニューヨーク、ラスベガス、ハリウッドに進出。苦難の末、有名エージェントの目に留まることができ、30歳から脚光を浴び始め、人気コメディアンに。一方、最愛の母を亡くしたことから、人々を楽しませながらも、いつも寂しさを抱えていた。
    ポーランド系移民の子供、ジョセフィン・キジンスキーは宗教に傾倒する母を持つ貧しい家の娘。近所に住む、石油ビジネスで成功した裕福なケニヨン家の長男ディビッドを慕っていた。美しく成長したジョセフィンはディビッドと両想いになるが、ディビッドが家柄のよい令嬢と結婚したことから、傷心し、女優を夢見てハリウッドへ。ジル・キャッスルとして新たな人生をスタートさせるが、ハリウッドで出会った男にだまされポルノ動画を撮られてしまう。やがて役を得るために寝る女優に変貌する。

  • (メモ:中等部3年のときに読了。)

全7件中 1 - 7件を表示

私は別人〈上〉を本棚に「読みたい」で登録しているひと

私は別人〈上〉を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

私は別人〈上〉を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする