闘武群雄 (小説 ドラゴンクエスト4)

  • 35人登録
  • 3.80評価
    • (4)
    • (4)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 久美沙織
  • エニックス (1991年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784900527621

闘武群雄 (小説 ドラゴンクエスト4)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 第二章と第三章が入っています。二章はアリーナの一人称が「ボク」なのがイメージと違います。おてんば姫というよりは、ほとんど男のつもりなんだろうな。女の子を感じさせる部分を徹底的に排除してなめられないようにしているけど、元々の美しさや気品は隠し様がないというか。クリフトは頭はいいけどヘタレ。ブライもイメージ通りなんだけど。三章は武器屋のトルネコが主人公。だからなのか、全体的にほのぼのとしてます。そこだけ、ですます調で書かれています。一つ夢が叶ったら新しい夢が輝き出す。おっさんになっても遅くないって事。

  • 「僕っ娘」のアリーナはちょっとやりすぎだと思ったが、初めて読んだ中学生当時は夢中になったものだ。

  • 題名だけじゃわからん大きめサイズのドラクエ4小説2巻目。2章のアリーナと3章のトルネコの話が載ってます。
    アリーナが自分のことを「僕」っていうとこがなんか新鮮です。トルネコの章だけ語り口調が絵本みたいなのでなんか読みやすくて面白かったです。

全3件中 1 - 3件を表示

久美沙織の作品

闘武群雄 (小説 ドラゴンクエスト4)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

闘武群雄 (小説 ドラゴンクエスト4)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする