人生の座標軸を持て―自分の価値は自分で決める (ウェッジ選書)

  • 14人登録
  • 3.60評価
    • (1)
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • ウェッジ (1999年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784900594296

人生の座標軸を持て―自分の価値は自分で決める (ウェッジ選書)の感想・レビュー・書評

  • メンデルスゾーン
    人心収攬術

    チャイコフスキー、ショパン
    半音と増音程

    一打
    ビゼー:カルメン
    レオンカヴァッロ:道化師
    マスカーニ:カヴァレリア・ルスティカーナ
    ウェーバー:魔法の射手
    連打
    ブラームス
    ドビュッシー

    ひもの長さ

  • 知人の紹介により、読んでみた。

    【要約・まとめ】
    生きていく中で、多くの判断・評価をしている。その際の評価軸を自分の中に持つべきである。そうすることによって、自己を調整・コントロールできるようになる。

    【抜粋】
    「会社に帰属心を強く預けると、人生は自分のものでなくなるから面白くない。会社へ入る場合はあらゆるものと間合いをとるということがすごく大事だと思う。・・・(中略)・・・会社の外に自分の視点、座標軸を置けば、会社はその座標軸の中の座標として評価できる。会社に座標軸を置くと、自分はその中で常に揺れ動く対象になって面白くない。・・・(後略)・・・」(p78)

全2件中 1 - 2件を表示

人生の座標軸を持て―自分の価値は自分で決める (ウェッジ選書)を本棚に登録しているひと

人生の座標軸を持て―自分の価値は自分で決める (ウェッジ選書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

人生の座標軸を持て―自分の価値は自分で決める (ウェッジ選書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする