おはなしいっぱい魔女おばさん

  • 10人登録
  • 2.40評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
制作 : よしま ゆかり 
  • アスラン書房 (2004年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784900656390

おはなしいっぱい魔女おばさんの感想・レビュー・書評

  • なぜか魔女のビジュアルが異様に好きな娘のために、お借りして来ました。

    吉間ゆかりさんのイラストが若い頃は苦手だったんですけど、今はリビングに飾りたいレベルで好きです。不気味可愛い!

    この絵本、物語よりも先に絵があったんじゃないかと思ってしまうくらい、ストーリーらしいストーリーがないなあと感じたんですけど、他の方のレビューもそんな感じだったので安心しました。

    「歌い、踊り、語り、奏で、魂ゆさぶる芸術家たち」が皆、魔女のともだちだっていうのは興味深かったです。実在の芸術家をモデルにしてるのかな?

  • [江戸川区図書館]

    ハロウィンが近いせいか、魔女関係の本がまとめられていたので、その中から一冊。ただ、思ったよりも普通の?単に魔女が○○した、的なお話だったので個人的には不完全燃焼感が否めない本だった。

  • 絵に惹かれたけれど内容はよくわからない。
    読み聞かせてもよくわからなかったようで、娘、ポカン。
    わたし、?。

  • 魔女ってこんなにお話になってるんだよ
    って話??

    魔女紹介みたいな

    絵がこわい

    つまんない~

  • 読み聞かせをするにはちょっと不可解かな・・

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする